ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

27w4d 和歌山旅行してきた




このブログ、「つわり」で検索して辿り着いてきてくれる方がけっこうおられます。


そんな方たちは、きっと今、つわりに苦しんではるのやろうな。
つわり中って、つわり体験談とか見たくなるもんな。
それを励みにしたりするもんな。




だからって訳でもないけど、ちょっと励みになる様な

「安定期に行く!和歌山ぶらり旅」

の様子をつづってみようかと思う。









つわり中、
「つわりが終わったら温泉に行きたい」
「旅館に泊まって美味しいごはん食べたい」と言っていた。


妊娠7ヶ月、27週目にしてようやく実現した。


予定では、5ヶ月くらいにつわりがスッキリ終わって旅行に行くはずだった。
(人によったら、ある日突然つわりが終わるらしいので)

でもわたしはダラダラ終わるタイプだった。
なので27週まで、なんとなく旅行はおあずけに。



長距離の移動はしんどいので、目的地は和歌山。
高速で2時間ちょい。
いい距離だ。


おなかが空くと気分が悪くなるので、
非常食のおにぎりせんべいをしこたま持っていく。

おなかが空くと気分が悪くなるので、
パーキングエリアで山菜そばとアメリカンドッグと鶏の唐揚げを食べる。

おなかが空いて気分が悪くなるよりマシなのだ。
これが安定期の体調管理というものだ。そうだそうだ。




和歌山のステキカフェにも行きましたよ。
食べログの点数も高い「アルゴ」というおしゃれカフェですよ。

何がおしゃれって、隣の家にヤギがいるのですよ。
ヤギの家畜臭がするおしゃれカフェ、なかなかないですよ。
ヤギの姿が見えない時から獣のにおいがしてましたよ。


ただ、つわりが終わっているので家畜臭だって全然苦になりませんよ!!!!


むしろ好き。
養鶏場のにおいとか、むしろ好き。
そう思えることに、感謝。




旅館の豪勢で大量なお料理も、
いい湯加減の大浴場も、
安定期の体はビクともしなかった。


これは本当にすごいことなんです!!



「こんなにいっぱい食べても気持ち悪くならない!」
「食べたあと横になっても逆流しない!」
「お風呂に入ってものぼせない!」


つわり中は考えられへんかったなぁ…
食べては吐き、お風呂入っては吐きしてたのに…
来る日も来る日も…




旅行に来れるほど元気になるなんて、信じられへんかったなぁ。
旦那さんや実家の両親を巻き込んでの大騒動だった。
まわりの協力がなかったら乗り越えられへんかったと思う。



それなのに旦那さんに「つわりお疲れさま」の
プレゼントに可愛らしいエプロンをもらいました。
自分ひとりががんばった訳じゃないのに…
それを思うとなんとも申し訳なくて、でも嬉しいプレゼント。


子どもが産まれても、
この可愛いエプロンつけて、
子どもをおぶって料理するぜ。




翌日には、和歌山ラーメンも食べましたよ。
やっぱご当地の名物を食べないといけませんよ。いけません。
それが旅の醍醐味じゃない。
和歌山ラーメンって一体どんなラーメンなの!?


「つわりが終わったらラーメン食べにいきたい」も、ずっと思っていた。
ふらりとラーメン屋に入って、たらふくラーメンを食べる。
あぁ幸せ!!
この夢だって安定期に入ると叶いますよ。
これが安定期の実力だ。




食べログの点数も高い「丸三中華そば」。
いやが上にも期待がふくらむ。
(我が家の判断基準は食べログです)




丸三中華そば、美味しかったです!幸せ!!
美味しかったけど、和歌山ラーメンの特徴って、結局なに?




◎まとめ◎

片道2時間の道のり。
たくさんのごちそう。
大浴場。
一泊旅行。


つわり中からは考えられない難関の数々をもってしても
この安定期の身体の安定感は、損なわれないままだった。


これが安定期の実力か。


そして案の定体重は増えていた。
2日で1キロ……

次の検診の上限まで、あと200g……




「体重が増えて困っちゃう、なんて言ってみたいよ…」

と枕を濡らしていたつわり中がちょっと懐かしいのだった。
[PR]
by asano_ha | 2012-09-16 12:07 | 妊娠中期
<< 28w2d 8ヶ月検診 27w1d 鮭チャーハン >>