ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

出産しました。のつづき。



そうそう。

晩ごはんを食べる前に、気持ち悪くなってリバースした。
しかも昼ごはんを。
つわりが終わった7月ぶりのリバースだったので
「こんな終盤にきてまで、まだ吐くのかよ…」とかなりショックをうける。
それで晩ごはんが食べられなかった。

これがいけなかった。←伏線。


陣痛はどんどん痛みを増してきて、痛むたびに主人や両親に腰をさすってもらう。
腰をさすってもらうと全然ラク。
たしかに痛いけど、ラクになる。
「テニスボールでお尻を押す」は痛いだけだった。

この時点では。←伏線。


20時の時点で子宮口がまだ3センチ。
こんなに陣痛来てるのに、まだ3センチ以上開かない。
「スムーズに行って、1時間1センチ開きます」と言われる。
「じゃあ全開まであと7時間かよ!」非常にがっかりする。

そしてなんじゃかんじゃ頑張って(このへんあやふや)
22時で急に8センチになる。
めっちゃ嬉しいけどなんでやねん!
「日付が変わるころに全開になるでしょう」と言われる。

昼か夕方に産まれるって言ってたのに、ぜんぜんやんか…
日付すら変わるやんか…


そんで「いきんだらあかんのに、いきみたくなる感じ」が始まる。
これが恐怖すぎた。
正直陣痛なんかへっちゃらや。
でも「いきんだらあかんのに、いきんじゃう」のは止められへん。
めちゃくちゃ怖い。パニックになる。
ここで助産師さんがテニスボールをお尻に押し付けはじめる。
これがめちゃくちゃ安心する。
テニスボール最強やん!!!
091氏に「もっと強く、もっと強く」と押すように要求。
かなりな力やったらしいけど、もっと強くても大丈夫やったで。
「いきみたい感じ」おそるべし。


そして0時。
子宮口、8センチ。


なんでやねん!!!!!!!!


さすがに泣く。
あの頑張りなんやってん…

そして、晩ごはんを食べていないせいでスタミナが切れ始める。
陣痛と陣痛のあいまに寝て、なんとか力をたくわえる。
陣痛と陣痛のあいまに寝る程度なんて、ホイミくらいの威力しかないからな。
ホイミで回復させて、すぐ陣痛といきみ逃しでまた息切れする。

そうこうしながら2時30分、やっと子宮口が全開に。

やっと本気でいきめる!!
もういきんだら一瞬で産める!



と思ったら、これがいきんでも全然出ない!
出そうな感じはあるのに!
なんで出えへんねん!
我が子はちいさいんちゃうんかーーーー!!!!


これまた陣痛と陣痛のあいまに寝る。
陣痛がおきたらいきむ!!の繰り返し。
いきむのは「痛い」とかじゃなくて「しんどい」。
とにかく「しんどい」。
仕事23時帰宅が10日間続いたような感じ。
そんな状況で出産なんかできないよ。
ほんま、産めないかと思った。
産むのリタイヤしようかと思った。


けどまぁホイミホイミでがんばって(このへんあやふや)
5時35分にやっとこ娘が出てきた。あー長かった。ブログ的にも。





紫色でぬるぬるの
ちっちゃいちっちゃい娘をお腹にのせられたときは
とにかく安堵感だけで
「よかったー」と叫んで泣いていた。

助産師さんたちが淡々と事務的に(というか迅速に)処置をしてくれてなければ、もっともっと泣いてしまっていたとおもう。
結構我にかえるのは早かった。


あとはとにかく、主人がいる間に産めてよかったと、それだけだった。
まさか次の日まで仕事を休んでもらうわけにはいかない。
一年でいちばん忙しいときなのに。
主人がすごくすごく喜んでくれたのが、わたしはいちばん嬉しかった。




という感じで授乳の時間です。

唐突におわります。あーよかった。書けたー!
[PR]
by asano_ha | 2012-12-22 22:01
<< 生後20日(大体そんくらい)の現状 出産しました。 >>