ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

2才児0才児と行く、鳥取島根旅行記


c0186262_0162975.jpg



四泊五日で鳥取・島根旅行に行ってきた。
日本一人口の少ない県・鳥取が、べらぼーに楽しかったので記録する。


【10月7日水曜日】

10時に大阪を出発。
子どもたちは車中で昼寝。
私は後部座席でまったり。
夫はスピード違反でパトカーに連行と、なかなかの滑り出し。

子どものお昼寝がおわり、蒜山のサービスエリアで昼食。
サービスエリアでしか食べることのない、あの自販機で買うごはん。
好きやわ~。自販機で買う焼きおにぎり好きやわ~
長女がフライドポテトが食べたいと言うので買ったら、370円でマクドのポテトSくらいしか入ってなかった。
食べるプラスチックとは品質が違うと信じて食べた。


15時半、宿に到着。
大山のふもとは、ちょっと寒い。

ホストのおっちゃん(airbnbを利用)が、「前から見たとき」と「横から見たとき」の印象が違う人だった。
前から見たら小峠みたいやったのに、横から見たらプロレスラーやった。
奥行きのある体格だった。
「ウナギの寝床人間」と呼ぼう。


晩ごはんの調達に向かうが、店がなくて焦る。さすが鳥取。
20分くらい車で走って、やっとポプラを発見。
コンビニでご飯を買うのはもったいない気がしたけど、背に腹は代えられない。おでん購入。

いや~晩ごはん買えてよかった~と走り出したら、ポプラの向かいがスーパーだった。こんちくしょう!


宿に帰って晩ごはん。
冷蔵庫もレンジもあるのでなんでも出来る。
(ただし刺身醤油のふたはカビている)

お風呂は地下にある。
玄関の土間に、地下に通じる階段があり、そこを下りていくとボイラー室(?)があり、その先がお風呂。
(つまり、一回靴を履いていかなければならないという「外感」)
遠い…寒い…
脱衣所には蛾がいる。
浴室にもなんかいそう。
しかもお湯がちょろちょろしか出ない。
たくさん出そうとすると水になる。
ちょろちょろお湯を入れてる間にお湯冷める。
凍える思いで娘二人を入れる。これは苦痛。
ただシャンプーリンスが異様に髪サラサラになるやつやった。
ウナギの寝床人間のおっちゃん、なんのシャンプー使ってるんやろ。

子どもたちは違う環境でも問題なく寝てくれた。


一日分書いたらめっちゃ長くなった…

需要ないけど、つづく。
[PR]
by asano_ha | 2015-10-17 00:41 | 日々 | Comments(0)
<< トットリ・シマネ2 夏が終わって嬉しくてたまらない... >>