ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

ニセイクメン



毎週来る生協のお兄さんがイクメンぶりをほんのり自慢してくるけど、その実態がニセイクメンで目が離せない。

1歳半の男のお子さんなのだけれど
「めっちゃ可愛いんですよね〜(デレデレ)」と他人から見たらどーでもいい動画を見せてくるが、その可愛い我が子と寝室は別という実態。
理由は夜中起こされたくないから。

いやてめぇ毎夜2回起きて授乳付き合ってみろ。


奥さんが子どもにキレてるのを傍観して、なんだったら嫁うるせーくらいの気持ちでいる実態。

おめぇが協力しねぇから嫁キレてんだろーがよ。


今日聞いたのは子どもがマンションの階段から激しく落ちた事件。
嫁と子どもが先に外に出て自分は玄関で靴を履いていると、聞こえたのは嫁の悲鳴。
慌てて見に行くと階段から落ちた子どもと泣く嫁…

「嫁に怒りが湧きましたよ。なんで手を握ってなかったんだって。でも嫁も泣いてるしそれを言うのはこらえました(えっへん。俺イクメンだし)」


だからおめぇが靴履いてる間に落ちたんやろが!
おめぇとっとと靴履いて息子見とけよ!
なんでも嫁のせいにすんな!!
なんでも嫁に押し付けんな!!


この人ニセイクメンの以外の側面もおもしろくて、自分の話多くて自分のこと大好きなんやろなーって感じが伝わってきて、わたしの毒づきたい欲求を満たしてくれてます。
ぼくイクメンで仕事できるんです、と遠回しに言ってきます。うける。

いろんな意味で生協の個配やめられません。



[PR]
by asano_ha | 2017-12-08 21:11 | 子育て
<< ママ友とお茶 さつまいもの呪縛 >>