ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

魔女の宅急便



久しぶりに見た。

今までなんとも思わへんかったけど、冒頭のキキの旅立ちのシーンとか結構名シーン。
親目線で見ると泣けるのね。

父「わたしの小さな魔女を見せておくれ」

おとん詩人か!言葉の魔術師か!


あと、キキを気に入ってくれる青い屋根のお家のおばあちゃん。
お手伝いさん?の女性を「ばあさん!ばあさん!」と呼ぶので「このおばあちゃんも相当ばあさんやけど、なんでこの女性のことをばあさんと呼ぶのか」と違和感満載やったけど、あの女性の名前が「バーサ」なのね。
宮崎駿のイタズラ?わかるわけねぇー




[PR]
by asano_ha | 2018-01-08 18:17 | 日々
<< 2018冬ドラマ ラン活の乱 >>