ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

カテゴリ:日々( 95 )

キャパ超え測定法


なくし物が多い。
常になにかをなくしている。
なくすと言っても永遠にみつからないわけではなく一時的なものなので、常にかくれんぼをしている状態だ。

何故と言って持ち物が多いからだ。

私のもの
長女のもの
次女のもの

持ち物3倍なのだ。
私のキャパを超えているのだ。
私のキャパを超えたものから次第にこぼれ落ちてなくなっていくのだ。

それは無意識のうちに起きる。
先生と話しているとき、ママ友と話しているとき、考え事をしているとき、長女と次女が同時に話しかけてきて聖徳太子のように聞いているとき。
無意識にしまった鍵、手袋、名札。全部なくなっていく。
ときにはポケットから、かばんから、自転車から。
どこに入っているのかわからない。
自分の無意識を恨むばかり。

なくしているものの数が、今の私のキャパオーバーの量だ。

ちなみに今は長女の名札と長女の帽子がなくなった。
長女のぞうりと私の腕時計と私の手袋(二組)は永遠に出てこない。

あとカブの鍵もずっとない。




[PR]
by asano_ha | 2017-11-17 13:37 | 日々

秋ドラマ



「明日の約束」がいちばん面白いと思って見てたのに、3話のラストでハロウィンのかぼちゃかぶった悪者が出てきた時点でいちばんおもんなくなった。
余計なことしたんだれや。



[PR]
by asano_ha | 2017-11-15 22:57 | 日々

ハーブティーに手を出した。



PMS対策に、ハーブティーを試している。


子どもを産む前も産んでからも、気分の浮き沈み・イライラがひどい。
そう。すべてはホルモンのせい。
性格のせいじゃないよ。
性格のせいと言われたらおしまいだよ。

病院受診しても漢方しか処方してもらえないので(漢方好きやけど今は続けられない。3回の食事前に薬飲むとか多忙な母親業では不可能)受診しても改善せず、みたいな状態が続いていた。
(心療内科で処方された漢方はあり得ないくらいの胃痛が起こった…)

特に秋にひどくなるので、今年も周りに当たり散らしてはモンモンとする日々を過ごしていた。


これではいかん。どげんかせんと、ということで、サクッとネットで検索したら「PMSにはハーブティーがいいよ」的な軽い感じの記事を見つけた。


まじすか。ハーブティー……


ハーブティーって、アロマとか抗菌とかイオンとかと同じく「気休めちゃうのん?」というイメージが拭えない。わたしは昭和生まれ。
しかも紅茶かよ。コーヒーの方が断然すきだよ。
歯の着色汚れも、紅茶の方がひどくつくイメージだよ。
でもコーヒーってやっぱりイライラにはよくないしな。
この際コーヒーのかわりに摂取してみようかなぁハーブティー。


調べたらハーブティーって種類いっぱいあるんすね。
そんで、漢方に使われてるような植物のやつもあるんすね(ですかね?一夜漬け以下の知識だからわからん)
こら気休めでもないかもな。


中でも「チェストベリー」というハーブがPMSには効くらしい。


「イライラに効く」とか
「落ち込みに効く」とかじゃなく
もう「PMSに効く」とうたっているところがいい!
潔い!わかりやすい!

ハーブティーは薬とかサプリと違って副作用がないのも素敵(ですよね?わからん)
薬なんか合わなかったら症状ひどくなるってのもあったよ!
なんやねんそれ!ちょっとは良くなれよ!!


わたしが買ったのは15包で1000円というもの。楽天で購入。
1月2000円。効果があったらお得やと思う。
病院行くこと思ったら安上がりよね。
そして今飲んでみてるけど、お湯の味しかしないよね。
これちゃんとエキス出てんの?
わからんけど、調子に変化があったら引き続き何か書きます。
イライラ治まるのが先かな〜歯が茶色くなるのが先かな〜〜



[PR]
by asano_ha | 2017-11-10 21:35 | 日々

連休おわり


次女から風邪うつった。
頭がグワングワンしてる。
そして早く寝てやろうと床についたけれど、そこで不思議な現象がおきた。
頭がグワングワンしてるので身体は寝たがっているのに、脳みそが寝たくないと言っている。
頭がグワングワンしてるのだから脳みそもグワングワンしてるんじゃないかと思うのに、脳みそはまだネットでハーブティーについて調べたりKindleで松本清張を読みたいと言っている。
こうしている間にも身体はまぶたを塞ごうとしてくるのに、まだブログを書きたい脳みそがいる。

こうやって人は金縛りに遭うのだろうなァと思う。


[PR]
by asano_ha | 2017-11-05 19:46 | 日々

夏休み奮闘中のすべてのお母さんへ。


大げさなタイトルをつけてしまった。


幼稚園が夏休みに入って、30日が経過しました。
24時間こどもとべったり、という環境におかれて30日が経過しました。

次女(2才9ヶ月)などは私のことを「いつでも暇な人」と思っているらしく、気軽に「おかあさん見といて〜」などと言い、わたしの視線を独り占めするだけして、その「見ておいてほしい内容のことはなかなかしない」という視線の無駄遣いをよくさせられますが(そんなときの私の眼光はかなり鋭いものと思いますが)

思いのほか煮詰まることなく夏休みを過ごせています。



そのことがとても嬉しく誇らしい気持ちでいたのですが、今日久しぶりに育児をしていて泣いた。




ぼよよ〜〜〜〜〜〜〜ん





わたしの気持ちにいちばん近い擬音はもう、ぼよよ〜〜〜〜んなのです。




なぜ泣くに至ったかを細かく書いていたのですが「人様にとってはどうでもいいわ!」と思って全部消した。
なので簡単にだけ書く。


昨日の夜「そうだ、明日は電車で児童館にいこう!」「いいねいいね!」
  ↓
朝、警報が出るほどの雨
  ↓
「児童館は行けなさそうだから、買ってあるお菓子の家キットでも作ろうか」「いいねいいね!」
  ↓
「雨やんできたからお菓子の家やめて児童館いかへん?」「いやや!!!」
  ↓
お菓子の家作りに必要なチョコの湯煎がなかなかできない
  ↓
湯煎のお湯が沸騰してもチョコとけない
  ↓
チョコ、レンジでチンしてみる
  ↓
チョコ超焦げて臭いし目にしみるレベルのゴミと化す
  ↓
「お菓子の家できひんかった〜〜〜」母涙。








迷路があってねぇ。

まっすぐ行ったらゴールできる簡単な迷路でねぇ。

予定通りまっすぐ行こうとしたんですよ。したらね。
目の前に三角コーンが現れて通れないんですよね。
それを迂回してまた続きを行こうとするんですけど、また三角コーンでてくるんですよ。
それを迂回して、また迂回して、
迂回して
迂回して
迂回して
行った先が行き止まり、みたいなね。







ぼよよ〜〜〜〜〜〜ん




そうしてわたしは夫に育児を放り投げた訳です。


なんなんでしょう、更年期かな?若年性の?
最近夜不安になるんですよ。
ミサイルとか頭おかしいやつとかサイコパスとか地震とかが襲って来て、もう平和に暮らせないんじゃないかって思って怖いんですよ。
更年期にそいういう症状あるでしょう。

まぁ今日の感じもホルモンの仕業やと思うので、なにか日常気をつける事を調べたら。

「スイーツやカフェインはイライラがひどくなるので控えましょう」とのこと。



スイーツとカフェインだけを頼りに生きとるんじゃ!!!!!



とケータイ投げたくなりましたが、ちょっと気をつけてみようと思います。
いまジャイアントコーン食べたばかりで言うのもなんですが。

あ、でもね、夏休みもあと10日ほどですし。夏期保育もちょっとあるし。
夏休み奮闘中のすべてもお母さん、いっしょにがんばりましょう。



 * * * * * *



ところでKindleを買った。

電子書籍ですね。




唐突にKindleデビューしてみました。



わたし人並みに読書は好きですよ。
毎日お風呂で20分くらい東野圭吾を読むのが、一日でいちばん好きな時間です。

「12時間の育児ストレス」が、「20分の入浴中東野圭吾」でやや帳消しになるくらい、読書は癒しのひとときです。

でもKindle、耐水性はないみたいなんですよ。
だからお風呂では読めません。
お風呂で読むのは古本屋で200円で買った東野圭吾です。
湿気でくったくたになって、読み終えたら捨てるんです。
Kindleくったくたになって、捨ててたらアホです。


ということは、唯一の読書タイムで読む本はKindleでは買えない。
お風呂で読む本は今まで通りブックオフに買いにいかんとダメなんです。
じゃあKindleはどこで読むために買ったのか。





寝室ですよ。


なんでこんなに溜めたのかわからんくらい標準的な答えですけど、寝室ですよ。


寝る前にねぇ、読書をしたかったんです。
今まではスマホいじって寝てたから、いかにも体に悪いでしょう。
自律神経にも、それこそホルモンバランスもダメになりそうでしょう。

それなのに我が家には、暗い寝室で本を照らすべき照明がなかったんです。
いや、ひとつあるんですけど、それは夫のミシン用なんです。
私の本を照らしてはくれないんです。


でもKindleはね、自分で光りますから。
画面が自分でビカーっと光りますからね。照明がいらんのですよね。

だからKindle買いました。



書いてるうちにKindleより照明買った方が安上がりやったやんって思い始めたけど、もういいやん。



 * * * * * * * *


Kindleレビューですが、アンチデジタル人間でも想像以上に抵抗なく使えます。
画面がスマホとかパソコンとはそもそも違う仕組みになってるらしく、見た目「紙」です。



唯一気に食わないのは、Kindleで本を読んでいても「読書をしている人」には見られないこと。
「スマホいじってる人」に見られること。
別にどこの他人にそう見られてもええけど、子どもには「スマホいじってる」と思われたくない。


「母はよく本を読んでいました。母の影響で私も本が好きになりました」
大きくなって娘たちがそう言ってくれるのが夢です。
でもKindleではそう言ってくれません。
実際は読書をしていてもスマホいじってるようにしか見えません。
なので今後KindleのKindleらしさを消すために本屋のブックカバーをKindleにつける予定。
Kindle何回言うねん。



余談。

Kindle unlimited(ネーミングかっこええなぁ)という読み放題サービスが1ヶ月無料体験できるので、もさもさ読みまくって「彼女がその名を知らない鳥たち」を読みました。めっちゃおもしろいー!と思ったら秋に映画公開するそうです。映画いきてぇ。一人で映画館いきてぇ。




「彼女がその名を知らない鳥たち」が面白すぎて夜寝られず、そのせいでイライラして今日泣いたとかは考えないようにしています。

ちがうし!ホルモンやし!
[PR]
by asano_ha | 2017-08-18 21:17 | 日々

今年の年末2016



諸事情により、

大晦日の今日、年賀状用の写真撮影を終え、

大晦日の昼食に年越しそばを食べ、

大晦日の夜におせちを食べ、

そして元日の夜はハンバーグを作って食べることになりました。


よいお年を。
[PR]
by asano_ha | 2016-12-31 14:46 | 日々

後遺症


次女を出産して3週間くらいのときのこと。

チョケてダッシュしたら、股関節おかしくなった。
下半身バラバラに分解されたかと思った。
あーそうか。産後だもんな。
産後すぐダッシュしたらあかんわな、と思った。



今日、同じようにチョケてダッシュした。


今。股関節が痛い。
地味に痛い。
なにこれ。
ただ虫よけスプレーを渡したかっただけなのに。
一刻も早く渡したかっただけなのに…



次女を出産して1年9か月。
未だにダッシュしたら下半身分解。
経産婦のみなさん、我々の股関節は想像以上にズタズタです。
気をつけて。
[PR]
by asano_ha | 2016-08-11 23:01 | 日々

静岡にキャンプいってきた


c0186262_2315211.jpg


おなじみのカブ乗りさんが集まって静岡でキャンプをするというので、遊びに行ってきた。


静岡の目的地まで、大阪から車で4時間半。

夫はキャンプ場でシャボン玉がしたかったらしく、道中の百斤で大量購入する予定だった。

静岡で高速を降りてから買えばいいと思っていたが、念のためにいたやんに確認。
目的地付近には「レモン」という百斤が、かろうじてある、とのこと。

レモン超心細い。

結局ミニストップでシャボン玉を買い占めていた。
(その成果が↑の写真。誰よりもたのしむおっさん)



キャンプ場に着くと、すてきさんと、まいきーさんk@zさんご夫妻。
まいきーさんは以前一度だけお会いしたことがあったけど、k@zさんは初対面でした。
わたしが「めっちゃ簡単に設営できるクイックキャンプという名称のタープ」を意気揚々と広げていたら全然クイックに出来なくて助けていただきました。
どうもすみません。ありがとうございました。


いたやんとお嬢ちゃんがやって来て、うちの娘たちと3人でコロコロ遊んでる様子がめちゃくちゃかわいかった。

最近妹へのいじわるがエスカレートしている長女も、いたやお嬢にはお姉さん気取り。
「かわいい。いっしょに遊びたい!」と言ってた。
その優しさ、実の妹にも置いといてくれ。


そのほか、ひとしーとかマツゲンとか、だてりんごとかめちゃくちゃ久しぶりの方々。
マツゲンは若干背が伸びている気がした。あともう結婚してると思ってた。してなかった。
きゃんくん、なっちゃんは2月のリレーマラソンぶり。
うんのは4年ぶりくらいで、気づいたら彼女も29歳になっていた。絶句だ。

会うのをひそかに楽しみにしていたイトーオットさんとはご挨拶を一言交わしただけで、我々子連れは本日のお宿へ向かうことに。
そう、キャンプとか言うときながら、泊まるのはいたや邸。


「こんな暗くて木がたくさん生えた山道は、花背以外知らぬ」という道を通って、いたや邸へ。
(ちなみにこの山道で次女車酔いのため嘔吐)


いたや邸が素敵すぎて、若干疲れ気味の娘たちがヒートアップ。
ここで大きめのアシダカグモ(通称ベッカム)が現れ、さらにヒートアップ。
いたや旦那さんが手づかみでベッカムを窓に投げ捨てる姿を見て、我々も興奮が止まらない。
いいもん見た~~。

もう眠たいくせに「眠たくない~」とごねる長女を華麗にスルーして就寝。


c0186262_23152984.jpg


翌朝。朝食をよばれて、いたやお嬢とトトロを見てまったりしている間にキャンプ組がたくさんやってきた。
(お嬢はトトロが好きなのだそうで、雨の日だったら1日3回くらい見るらしい。勇気をもらった)


そしてみんなでトーマスを見に行った。
(この赤いのはトーマスじゃないよな?)


なにげに、このような蒸気機関車が走っているのを見たことがなかったので、思ったより興奮した。
乗ってる人がたくさん手を振っていて、わたしも手を振り返していたらなんだか泣きそうになってきた。
泣きそうになっていたら見知らぬおっさんが妖怪ウォッチの写真をくれた。
涙が渇いた。



そんなわけで楽しい2日間だった。いたやん誘ってくれてありがとう。


そしていちばん思い出深いのは
やっぱり
ベッカムの手づかみです。

いいもん見た~~

[PR]
by asano_ha | 2016-07-30 00:06 | 日々

つらい、からの、つらい。



前回の「つらい」という記事から引き続き「つらい」現状。

今回の「つらい」は
先週金曜の長女発熱→長女嘔吐→次女の鼻水悪化→次女発熱→次女嘔吐→回復したはずの長女嘔吐→次女高熱→次女座薬……

・その間最前線で看病するわたしもれなく風邪うつって体調悪い→腹痛で寝かしつけ中断

・仕事休んで看病手伝ってくれて嫁の腹痛のせいで中断した寝かしつけを代わってくれた、もともと体調悪い夫→腹痛


前のブログから合わせてこう書いてしまうと、もう全然いいことないみたいですが、長女の幼稚園生活も軌道に乗っていてめっちゃ良い感じです。わたし厄年真っ最中ですが、めっちゃいい感じなんですよホント。鼻の下のニキビ治りませんけどめっちゃいい感じよ。


長女は思ったより嫌がらずに幼稚園に行ってます。
「幼稚園は好き。でもおかあさんと離れるのがイヤ」という感じで朝は泣くことが多い。
でも幼稚園の歌を歌ったり先生の話を積極的にしてくるので、それなりに楽しんではいる様子。


次女は最近「コワイ」という単語を覚えてとても面白い。
天狗を見て「コワイ」と言う。
貞子を見て「コワイ」と言う。
使い方正しいんかい。

今日は抱っこひもで抱っこしようとしたら、

「オッブ!」

と言っておんぶを要求してきた。
普通なんやろうけど、長女のときにくらべて言葉が出はじめるのが早いからびっくりする。
言葉が遅かった長女も、今やかなり達者です。

いかに発達に遅い早いが関係ないか思い知る。
そう、長女のオムツは未だ外れる気配なし。


そんなわけで奥井家にバイキンが舞い降りて早1週間がたっています。
座薬の効果が切れた次女の体温はいかに。
[PR]
by asano_ha | 2016-06-09 23:52 | 日々

つらい



3月中旬から末までは、夫の仕事の繁忙期。

今までその時期は子ども連れで実家に帰っていたので、今年が私のはじめての「繁忙期デビュー」。
3週間くらい夫は休みなし。
朝から夜遅くまで家に帰ってこない。
果たして大丈夫かしら、一人で育児家事できるかしらと相当気をもんでいた。

が、

覚悟を決めていたせいか(大げさ)、
お風呂の受け渡しタイムだけは夫が帰宅してくれたせいか、
そこまでてんやわんやにならずに、無事に繁忙期を終えられた。



さぁ打ち上げに焼肉でも食べに行こう
暖かくなってきたしいっぱい出かけよう

と思っていた矢先、夫が風邪をひいた。
もう一週間以上前に。まだ治らない。つらい。



ただの風邪じゃない。細菌性の風邪やって。
だからなのか、熱があがったりさがったりするし、すっごいしんどそう。
それが一週間以上やで。
夫は、子どもたちや私に移すまいと自ら隔離生活。
イコール、わたしは子どもたちと密着生活。←わたしだけ繁忙期延長。

いや、つらいのは夫自身だ。
そしてお父さんと遊べない娘たち、イライラしたお母さんにおこられる娘たちも相当かわいそうだ。
めんごめんご。
マグマグを床におもいっきり投げつけてごめりんこ。



こういうとき、自分のふがいなさを後悔したり責めたりすることはもう無意味なので、
具体的に何か手抜きする方がよっぽど有意義ですよねー。
イライラするのは自分のせいじゃない。状況のせい。そうそう。


さぁて。なんの手抜きをしてやろうかなー。
ケンタッキーってデリバリーやってるんかなー。
[PR]
by asano_ha | 2016-04-07 14:04 | 日々