ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

カメラの小栗屋



仕事終わりに今年初の小栗商店。

年が変わっても、あいかわらず人の出入りが激しい。
あいかわらずの活気。
あいかわらずの繁盛ぶり。


でも小栗さんは、9割方カメラの話をしていた。
バイク屋なのに、9割方カメラの話をしていた。
9割方カメラ関係のお客さんやった。
バイク屋なのに。


かく言う私もそうだった。
カメラの相談をしに行ったのだった。
バイク屋なのに。

私がカメラの相談をしに行ったせいで
小栗さんはバイク屋の仕事ができなかったようである。

本末転倒である。すみません。



カメラは「ドツボにはまると、えらい事になる」のだと知りました。
ドツボには
私は
はまらないと思う。
そこまでは。
大丈夫。

たぶん。



2万円のレンズ安!とか思ってしまう時点で
ドツボの素質が感じられるけど

大丈夫。
まだ戻ってこれる。


たぶん
[PR]
by asano_ha | 2010-01-30 22:33

おわったー



正直、今週はもう、一生終わらないんやと思った。


なんかめっちゃ長かった。
今週、めっちゃ長かった。

いつまで経っても水曜日やった。
寝ても覚めても水曜日やった。

長かった。
とにかく長かった。



井川先発のときの1回表くらい長かった。

もう6時半やのにまだ1回表ってどういうこと。
しかも1アウトってどういうこと。
1アウト満塁のピンチを乗り切ったあとに阪神に流れがくるかと思いきや三者凡退ってどういうこと。
阪神側の攻撃たった5分ってどういうこと。

っていうね。




今週が無事に終わってよかった。
終わりがあるってすばらしい。
3アウトチェンジ。すばらしい。



ところで藪って元気なの。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-29 21:12

勲章



あかぎれには

たくさんの切なさと、ほんの少しの誇らしさがつまっている。




生味噌はすりこまない。
夜なべして手袋編んでない。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-28 20:47

いっそ熱が出ればいい。



はーつねつ!はーつねつ!


自分に発熱コールをしてみたけれど
体温計はむなしく36.3℃と映し出すばかり。



低すぎず高すぎず。

憎たらしいくらい平熱やないか。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-27 18:48

続 やまい



思ってたほど美輪明宏じゃなかったので
今日はアルタではなく仕事に行きました。

でも昨日より
ハスキーボイスになって若干悪化してる感じがしたので
仕事の帰りに病院に行くことにしました。



仕事の帰りに病院に行くことにしてた私は
仕事の帰りにフレスコに行きました。



アンパンマンせんべいを買いました。
アンパンマンせんべいが必要だったから。

病院には行ってません。



明日はアルタに行けるかもな。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-26 20:14

やまい



確かに最近ずっとノドが痛かった。
確かに昨日からハナがつまってた。


だから今日は声がヨレヨレなんやな。
だから今日は声が美輪明宏のモノマネみたいなんやな。

ちゃんと伏線はあったんやな。
納得や。


熱はないけど、いつもより高いし。
さっき尺八みたいな幻聴聞こえたし。

明日はもっと声がヨレヨレになってたらどうしよう。
美輪明宏より美輪明宏になってたらどうしよう。




そうだ、いいともに出よう。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-25 20:52

10年、とカメラ



たとえば10年前

自分は運転免許なんか一生取らないと思っていたし
ましてやバイクに乗ろうなんて考えは毛頭なかった。

でも今、こうなってる。



たとえば10年前

カメラに夢中になるたまちゃんのお父さんの気持ちはわからなかったし
どっちかって言うとカメラって何かキライやった。


でも今、ものすごく一眼レフ欲しい。
ていうか買う。
ここまで来たらあとは早いで。
坂を転がり落ちるようなスピードで買うで。



つまり

その時は思いもよらなかったことが
10年後には
いとも簡単に起こるのやなぁ
ということが言いたかった。




10年後、ドラフト指名されたらどないしよ。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-24 20:55

カフェカブスタッフ新年会



カフェカブスタッフ新年会に行きました。


c0186262_903481.jpg



そしたら、あの「蝉なう」で有名な書道家のUSKさんが
「新しい手帳を買った人限定」でサイン会を行っておられました。

わぁうれしい!友達に自慢しちゃおう!



去年のカフェカブは、
数週間前にお手伝いさせて頂くことが決まったので
なんかこう自分が、
まだ温まってないフライパンみたいな感じで申し訳なかったんですが

今年は今から温めていきます。

フライパンを。
油も温めときます。
炒飯がパラリとしあがるくらい温めときます。
そして強火で手早く炒めます。
王将のクオリティを目指します。
がんばります。




カラオケで
そういう話をおきらくさんとしようと思ったのに全然できませんでした。
ごめんなさい。

声が通らなくてごめんなさい。


声が通らないうえに炒飯がいつもにちゃにちゃになってごめんなさい。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-24 09:19

干した



大根干した。
やったった。

ざんざん切って
お箸ぐっさぐさ刺して
洗濯ばさみでつるして
部屋に干した。

やったった。


今こうしてる間にも大根の水分はうちの部屋に放散されている。
イソチオシアネートかなんかの良い成分が部屋に放散されている。
ジアスターゼかも知れん。
知らん。覚えてない。

とにかく私は大根を丸1本干すことに成功した。
一週間後には立派な切り干し大根ができる予定。




ところで母が家の中をリニューアルしようとしてる。

その告白をさっき聞いた。


というのも、家全体が「いらないもの」で溢れているからである。
家族に几帳面な人間がいないと起こる、不幸な事態である。

「いらないもの」が「いらないもの」を呼ぶのである。
ダンボールは「とりあえず置いておくもの」である。
ダンボールばっかり増えるのである。
増える増える、かさ高いのに増える。
延滞金でふくれあがった税金のようである。


だから、ここで、いわゆる滞納整理をしようということなのである。


母は、家中のいらないものを捨てに捨てて整理し
モデルハウスのようなこじゃれた家を目指して
ここ数日、人知れずがんばっていたそうである。




そんな矢先に私は大根を干したのである。
嬉々として大根を干したのである。

母の想いを踏みにじるかのように…



でもお母さん

うち
モデルハウスみたいな家より
切り干し大根の方が好きやから。

だいぶ好きやから。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-23 14:00

陶芸



小栗商店が弘法さんの一角みたいになってる。


「陶芸教室から送っていただいた器が
まるで若者の苦悩を表現した立体アート作品のような仕上がりでガッカリ」

という夢を2~3日前に見たばっかりだったので

ちゃんと器になっていて、胸をなで下ろした次第。
苦悩を表現してなくてよかった。



でも持って帰るときに割りそう。
たぶん割る。
苦悩尽きない。
[PR]
by asano_ha | 2010-01-22 22:17