ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大自然に癒されに



c0186262_13554140.jpg

2ヶ月ぶり3度目の舞鶴にいってきた。


大自然に癒されに。

More
[PR]
by asano_ha | 2010-10-25 15:41 | Comments(4)

年賀状



前の職場から
「遅くなりましたが」と
お泊まり保育の時の写真が10枚くらい送られてきた。


うれしい。
なつかしい。
うれしい。


流れ的に、前の職場にも年賀状を出さなくてはいけない気がする。





しゃくれたうさぎの生首なんかいよいよ描けない。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-21 21:03 | Comments(0)

年賀状【案1】



しゃくれたうさぎの生首

c0186262_1546509.jpg


却下
[PR]
by asano_ha | 2010-10-20 15:47 | Comments(0)

そこはかとなく感じる




歩きタバコをしているおじさんを見かけた。

それだけでも違和感あったのに
彼はそのあとポイ捨てもしていた。



怒りとか呆れとかを越えて
なんていうか
一周まわって逆に新しいな、と思った。



それにひき替え「ヤマザキふんわり食パン」のCMに感じる
あの古くささは一体なんなのだろう。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-18 18:23 | Comments(0)

秋の遠足



だいぶと秋らしい気候になったのでピクニックしてきた。


ちいさいころ
家族で何回も出向いた
滋賀にあるピクニックスポット(2箇所)に
091氏を招待した。

招待と言っても運転は091氏だし
車は091カー・通称リムジン(スズキの軽)だ。

ところで招待て言っといて道案内に失敗した。


c0186262_20464776.jpg

1箇所目にはきのこが生えていた。


c0186262_20482766.jpg

2箇所目にはフェンスにかぼちゃが刺さっていた。



ところでカステラを焼いたら失敗した。

そのカステラは
普通のカステラの上部に
「食べ物の食感じゃないもの」をくっつけてオーブンから出てきた。

それは
「おいしい靴べら」とか
「おいしいテレホンカード」と言って表された。

我々はおいしいテレホンカード付きのカステラをほおばった。
おいしかった。





c0186262_2113358.jpg

カブの鍵につけるキーホルダーを買ってもらった。
きのことカメラ。

かわいい!
かわいすぎてカブの鍵につけるのもったいない!
どっか引き出しにしまって大事にしときたい!
でもそれももったいない!
どっちがマータイさんにおこられるやろ!MOTTAINAI!





ところで道案内とカステラだけでなく
お弁当のメインまで失敗した。
ナスのはさみ揚げ、全然中まで火が通ってなくてびっくりした。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-17 21:29 | Comments(4)

蚊とねちゃーっとしたしゃべり方の女子の関係性を考察する




秋口の蚊の貪欲さと
蚊の生態(蚊は冬の間どうして過ごしているのか?もしかして夏が終わると死んでしまうタイプの生き物なのか?ボウフラにはじまって蚊になって血を吸っておわる蚊の人生って一体なんなのか?etc.)について今日ははりきって書こうと思ったけれど

脱線に脱線をかさねて



「ねちゃーっとしたしゃべり方の女子」は
少なくとも関西では受け入れられないよね。
って母と話してたのを思い出してそれ以外どうでもよくなった。




会話で大事なのは
女の子らしさとか
かわいらしさとかじゃないと思うで。


大事なもんはひとつだけなんやで。



それはな、テンポや。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-15 21:25 | Comments(0)

我々にはどっちやねんと心の中でつっこむほか手だてはないのだから。



東洋医学では水分をいたずらに摂りすぎるなと言われるし
西洋医学では水分をがばがば摂れと言われる。


患者はどっちやねんと心の中でつっこむほか手だてがないで。

でも東医でも西医でも「冷やすな」って言われるから
間を取って「あったかいお茶」をたくさん飲むようにしてる。



なんていうか
自分の子どもには首尾一貫したものの教え方をしようと思った。





でも今日カブ乗ったらめっちゃ冷えた。
あと今この部屋さむいな。

どっちにもごめん。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-14 19:11 | Comments(0)

流行り



「流行り」ってこわいですね。



「これのどこがええの」っていうものも
流行りだして
それが普通になると
普通に受け入れてしまうどころか
「うん、これやっぱええやん」って
いとも容易く流される自分がいたりしますよね。


ほんまにいいと思ってるのか
感覚が麻痺してしまっただけなのか
よくわかりませんよね。

麻痺してるんであれば
「これのどこがええの」っていう自分の最初の印象を
もっと大事にすべきよなって思いますよね。




最近流行りの「ファーベスト」を見て

「あの毛のちゃんちゃんこだけは何で流行ってんのかわからんわー」

って言った母の言葉も大事にせないかんなと思いますよね。



「毛のちゃんちゃんこ」ね。
そうね、マタギに見えるよね。
そうよね。
親の言うことと茄子の花はなんとかって言うよね。
そうよね。




ファーベストに関しては絶対流されまいと誓った。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-13 19:31 | Comments(2)

手相



人生は平凡な方がいいと思ってるし
今のところ特に大きな事件にも巻き込まれず
平凡に過ごせているけれど


「これは変わった手相ですね!」 って言われてみたい。


「こんな手相見たことないですよ!」
「波瀾万丈でドラマティックな人生になることうけあいです!」
そんな風に評されてみたい。

実際、
波瀾万丈でドラマティックで漫画みたいな展開で
「パラレルパラレル」って言ったら誰かに変身できる不思議なりぼんを持ってたりする人生やったらいややねんけどそれでも小説より奇なる事実にちょっぴり憧れてたりするのだ。



でも実際自分の手相ときたら
人生と同じく平和で平凡なもので

最近よくほらテレビでやってるじゃないですか島田さんが。島田さんやっけな。
あれとか自分の手と照らし合わせていちいち熱心に確認するけど
どれひとつとして当てはまらないおもしろいくらいに。


でも昨日やっと当てはまる相を発見した。
「なんとなくそう見える」とかじゃなくて、くっきりある。
ぐうの音も出ない程くっきりある。

一体なんの相なんや。
ある日自分そっくりの女の人がほうきに乗ってやってきてパラレルパラレルって言ったら誰かに変身できるりぼんをくれる相なんやろか。
否が応にも期待がふくらむ。







「今の仕事が向いている相」  やった。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-11 21:33 | Comments(0)

酔っぱらい帰宅編



新人歓迎会で歓迎してもらい
ちょっぴり酔っぱらいと化したしんや氏が
おみやげにケーキを買って帰って来てくれた。

ちょっぴり酔っぱらいと化した彼はとってもごきげんで
「お土産を持って帰って来た酔っぱらい」を見事に演じきっていた。



そしたら勢いに任せてケーキふっとんで床に落ちた。



ケーキがどうなろうが関係ない。
おれは今酔っぱらいなのだ。
実害が出ようとおれは酔っぱらいを演じている役者なのだ。
そのような役者魂を感じた。
恐れ入った。


ケーキは案外無事だった。
[PR]
by asano_ha | 2010-10-10 17:36 | Comments(0)