ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

腰抜けということ


刺激のある人生に憧れたけど、実際刺激的な毎日をおくると、
「平凡がいちばんだ」と思うのと

骨折に憧れたけど、実際骨折してみると、
「神様骨折したいとか思ってごめんなさい」って反省するのと

大変身したくて、美容室で思い切ったオーダーをして、
おまんじゅうみたいになって後悔するのと


暑くて暑くてたまらなくて
「もう水のシャワーを浴びてやる!」と意気込んで風呂場に行ったけれど
いざ水に触っちゃうと、もう冷たくて冷たくて
結局温水を浴びてサッパリするのとは


似ていると思う。


「水風呂の心理」と呼ぶことにする。



骨折はしたことない。将棋がしたい。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-30 13:38 | Comments(4)

ひややっこパーティーをしたい



うだるような暑い日が続く今日この頃。
ひややっこがたまらなく美味しいので、ひややっこパーティーをしたいのだ。


ひややっこパーティーとは

ひややっこに合う薬味をたくさん用意して
思う存分いろんな味のひややっこを味わうパーティーである。


ネギ
シソ
ゴマ
しょうが
みょうが
かつお
食べるラー油
肉味噌

等々(アイディア募集)

しょうゆをかけるか、はたまたポン酢をかけるかも気分次第あなた次第。


デザートには、ひややっこの生クリーム添え。
さくらんぼも乗せちゃうよ。



いいなぁいいなぁ。楽しそうやなぁ。
自分の誕生日にやりたいなぁ~。





誕生日真冬~~~~
[PR]
by asano_ha | 2011-06-27 14:49 | Comments(4)

ジューンブライド



高校の友達の結婚式でした。


挙式の30分前には式場の最寄り駅について、

「時間めっちゃ余裕やん?うち優等生やん?」って思ってたら、

アバンティにソフマップが入ってないせいで時間ギリギリになりました。
時間ギリギリの上に汗だくだくでした。
(アバンティにソフマップが入ってたよなぁ昔は)


そして披露宴では友達3人でチェリーを歌って恥をさらしました。


あぁ恥ずかしい消えてしまいたいと思っていたら、よりによって、そんなわたしのケーキの中に「ラッキードラジェ」が入っていました。
ラッキードラジェが入ってたラッキーなわたしは新郎新婦にお祝いの言葉を述べて石鹸をもらいました。

ラッキー



【今日わかったこと】

・キリスト教式は良い。結婚式って感じ。
・料理は和洋折衷が良い。お刺身おいしい。
・カタログギフトは賛否両論。うちは好きやけど。
・プランナーさんへのお礼の気持ち、素敵。
・今後「歌をうたって」という依頼は出来る限り断っていこう。



両親への手紙を、泣かずに最後まで読めた彼女は立派でした。
文面を考えるだけで今から感極まってるわたしは一体どうすればいいのだろう。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-26 20:25 | Comments(2)

ほんと暑い



真緑のポロシャツに
真っ赤な軍手をはめて(三次さんからのいただきもの)
黄色のカブに乗ってるわたしって一体どういうつもりなのだろうと自分で思ってた。


最悪のカラーコーディネートで小栗商店にお邪魔して、ガリガリ君をよばれた。

そして斜軽さんにステキなもの(非売品)をいただいてしまった。



c0186262_21361621.jpg


c0186262_21362891.jpg



しゃがさん、ありがとうございます。

保証書とか保管するのに使いたいと思います。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-25 21:43 | Comments(2)

いっちょかみ



我が家にパピヨンがやって来て半年が過ぎた。

c0186262_2041983.jpg

(※写真は今年1月のものです。今はもっとパピヨンっぽい)


とにかくかわいい。いとおしい。あいくるしい。もう溺愛である。

最初は「目がちっちゃくて耳がたれててヨーダみたいだ」と思っていたのに、今やそのヨーダ具合すらいとおしい。耳もたってきたし、だんだん目も大きくなってきた気がする。気のせいかもしれない。

なんしか彼女のふわふわでまっしろな毛を見ているだけで我々は幸せなのである。



ところで室内犬というのはこんなにも「いっちょかみ」なのか、と思う。



人がモノを食べるときはもちろんいっちょかんでくる。


それ以外にも新聞を読み始めると新聞の上にのり、
携帯をさわるといっしょに携帯をのぞき、
読書をすると本を舐め、
メモをとってるとペンをかじり、
トイレに一緒に入りたがり、
化粧をし出すと化粧品のフタを取り、
佐伯チズ式ローションパックをしてると鏡を倒す、といった具合だ。


金魚鉢の水を飲もうとしたこともある。
なんにしても目が離せない。
いつか金魚食べるんじゃないか。気が気でない。



最近夜な夜なケージから脱走するので
「はは~ん、得意のジャンプでケージを飛び越えてるんやな(パピヨンは運動神経がいいらしいです)」と思ってたけど違った。


ロッククライミングの要領でコツコツとケージをのぼっていた。
現場を見てしまった。



パピヨンって努力家なんやな。




いつかもうちょっと大人になって、佐伯チズ式ローションパックをしててもおとなしくしといてくれる日がくるだろうか。我々の想いとはうらはらに、日に日にやんちゃくれになってるような気がするのだが。


なんにしてもいちばん迷惑なのは金魚である。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-24 21:11 | Comments(0)

暑いな



今日ゴキブリのことを考えながら町をさっそうと歩いていたら

足下に絡まった枯れた木の枝に、死ぬほど驚いてしまった。

ムカデかと思った。




あ~おっかない。

ゴキブリのこと考えながら町を歩くのは今後控えようと思う。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-24 16:04 | Comments(0)



小林聡美の本を読み終えて

三谷幸喜の本を読み始めた。



なんかなんか、なんかごめん。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-23 19:07 | Comments(0)

炭酸ばかり飲んでいる


炭酸ばかり飲んでいるのだ。



暑いからってどうかと思うが炭酸ばかりが飲みたくなる。

好物の甘い食べ物もあまり食べたくならない。
あずきバーにだって難色を示す。
それより冷や奴かウインナーが食べたいし
コーヒーより炭酸が飲みたいのだ。
炭酸がなければ水道水だっていい。
とにかく清涼感が欲しい。




これを人は「夏バテまっしぐら」だと言うが


ほんとわたしもそう思う。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-22 16:12 | Comments(0)

小日向さん



小日向文世さんが好きだ。



だからと言って小日向文世さんに恋してるとか結婚したいとかそういう色っぽい気持ちではない。

どっちかと言うと小日向文世さんになりたい。



おれもいつか父ちゃんみてぇに強い男になりてぇよ

わたしも師匠のように堅実で真面目で、でも遊び心も忘れない
そんな噺家になりたいです



どっちかと言うとそれに近い気持ち。 

おわり
[PR]
by asano_ha | 2011-06-21 16:26 | Comments(2)

洗濯物を干す



洗濯物を干しているとムカムカしてくる。




でも洗濯物を干すのは好きだ。

洗濯物を干すのは、家事の中でも1,2を争うほど人気の作業だ。自分の中で。


「タオル類」とか「衣服類」とか分類して上手に干していくのがゲームみたいで楽しい。頭を使って、限りあるハンガーを臨機応変に使い分け、ビシッと干しきれたときの達成感といったらない。シワシワな布がパリッと乾いてくれるのも嬉しい。
物干しはだから、好きな作業だし、性に合ってると言っていい。



それなのに洗濯物を干しているとムカムカするのだ。
それも実家で干しているときに限って。

そのムカムカはちょうど酢を飲み過ぎたときの不快感に似ている。



実家では、洗濯機のある洗面所で干している。

干すだけ干して、まとめて物干し場(屋外)に持っていくシステムだ。

洗面所の横は風呂場である。これがいけないんではないかと少し思い当たる。じめじめするから。湿気のあるところが生理的に嫌いっていうのはある。

あとこれは我が家の問題であるが、洗面所が散らかってる。なんで?っていうくらい散らかってる。母の目が洗面所だけ見えないようになってるんじゃないかと思うくらい雑然としている。それもムカムカの原因かもしれない。


なんとかムカムカをかき消そうと、爽快感を味わおうと、音楽をかけてみたりする。

悪くはない。悪くはないけど良くもない。例えて言うならやみくもに芳香剤を置いてる感じだ。根本のにおいは取れてない感じ。



答えもなければオチもない。ただ毎日なんでやろうと首を傾げてムカムカとしながら洗濯物を干している。




でも洗濯物を干すのはほんと大好きだし生きがいと言っていい。
[PR]
by asano_ha | 2011-06-20 09:17 | Comments(0)