ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

後期検診いってきた



なぜか右の口角が切れ、左目にはめばちこが出来ました。
なにか悪いことしたんだろうか。



【後期検診にいってきた】

昨日、乳児後期検診にいってきた。

後期検診は「成長が著しい10ヵ月に行くのがおすすめ」らしい。
なので10ヵ月の今、いってきた。
まだ前進しないけど。


診察室に入るや否やギャン泣き。

身ぐるみはがされギャン泣き。
体重計に乗せられ、身長や頭囲をはかられギャン泣き。
先生の前に行くだけでギャン泣き。

「まだズリバイもしないんです」と言うと
はだかのままベッドに寝かせられ
母のもとへ前進するよう促されてギャン泣き。


検診結果は異状なし。

身長体重とも平均よりはすこし小さめだが、成長曲線内。
頭囲だけが平均より大きめ。
母譲りのこけし体型。

ズリバイ・ハイハイしないのも
「前進しなくても満足なのでしょう」とのこと。
「そのうちするでしょう、アハハ」だとさ。


ハイハイとかすっとばして、たっちする子もいるしなぁ。
うちの娘はそういうタイプなのかもな。





と思ったら、検診から帰ってきたらズリバイした。






今かい!






【卵アレルギー】

今日は卵アレルギーの減感作治療(チャレンジテスト)をしてきた。
今日で4回目のチャレンジテストだった。


※余談ですが、病院では「チャレンジテスト」と言うらしい。
だから受付で「今日はどうされました?」と聞かれたら
「チャレンジテストをしに来ました」と言えばいい。
ということに、チャレンジテスト4回目の今日はじめて気づいた。
ずっと「今日はどうされました?」と聞かれたら
「タマゴボーロ食べさせに来ました!」と元気よく言っていた。
とてもアホみたいだった自分を恥じた。



今日はヤマザキの薄皮クリームパンを1個半。

卵アレルギーがどうとかの前に「そんな美味しいもの食べていいんかい」。
家では出汁の味だけのスープとかやのに。
大人が食べても美味しいもん食べるんかい。
しかも1個半てけっこう多いぞ…



はい、ペロリでした。
よろしゅうおあがり。



しかも全く問題なし。
あの血液検査なんやってん。


先生いわく
「血液の数値より、実際に食べて症状が出ないという事実が大切」
「症状が出ていないのに数値を気にするのは、自分のことを隣のおっさんに聞くようなもの」


※あと、前にこのブログでも書いた
「見た目に症状が出なくても、皮膚のベースが悪くなっていく」というのは私の勘違いだった。
改めて今日確認してみたら
「皮膚のベースが悪くなるなら、症状は出ています」とのことだった。
なにかを勘違いしていた。前の記事のこの部分削除しときます。


ここの先生、若くて元気で適度にチャラくて、おもしろかったなぁ。
たぶん休日はサーフィンか、大型バイクでツーリングしてると思う。




はぁー!

連日の病院でした。
なにごともなく、いずれも超順調でよかったよかった。

あとは自分の体調を整えなければ。

めばちこ、しつこい。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-31 22:17 | 子育て | Comments(2)

中崎町散策


c0186262_2231886.jpg



いい季節になったので、中崎町散策をしてきた。



娘にとっては、はじめての中崎町。
ベビーカーに乗って、
ごきげんさんで中崎町を楽しんでいた(たぶん)。


今日は2時間くらいぶらぶらした。
いっぱい雑貨屋さんも見た。
カフェでお茶もした。
でも全然まわりきれていない。
ていうか何回行っても「全部まわった!」感は得られない。

こまごま道がいっぱいあるし、たぶんどんどん新しくお店できてるし。

噛んでも噛んでも味がなくならへんガムみたい。
まだまだ味あるで。
だから月一ペースで行きたいで。



【余談】


①冒頭の写真、ブランコの対象年齢は3~6才だった。
10ヵ月は乗せてはダメですよ。


②高校の同級生に会った。びっくりした。

「この人が旦那です。こちら、同級生のU君」
くらいの簡単な紹介が全然できなかった。
びっくりした。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-27 22:46 | 日々 | Comments(2)

今クールのドラマ



普段は買わないテレビ雑誌を買い、
秋のドラマを吟味し、
とりあえず、

・リーガルハイ
・海の上の診療所
・独身貴族
・ミス・パイロット
・クロコーチ

の第一話を見た。



そして

・リーガルハイ
・独身貴族
・クロコーチ

に絞って見ていこうと思う。



半沢直樹ばりに夢中になれるドラマあるかなぁ。

サマーヌードばりに面白くないのに面白いドラマはもうないやろなぁ。


面白くなかったなぁサマーヌード。
面白くなさが面白かったなぁ。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-26 22:49 | 日々 | Comments(4)

掃除欲



家事の中でいちばん苦手なものは掃除です。


そんな私が、ここ数日
居間を毎日コロコロで掃除している。
(旦那の先輩が来てくれて夜中1時までめっこり話し込んだ日以外)




その理由はただひとつ。
「奥田家に行って触発されたから」


今日はコロコロに加えて、
扇風機の掃除と、脱衣所・台所のクイックルワイパーもやった。

普通の主婦はそれくらい当たり前だと?
そうですね、すみません。


ちなみに夫は昨日、
黙々と放置していた書類とかを片づけていた。



典型的O型の我々をやる気にさせる奥田家はすごい。




部屋の中と心の中はリンクしていると思う。

部屋がぐちゃぐちゃやと、心もガサガサしていることが多い。
心がガサガサしてる時に部屋の掃除をすると、心もスッキリすることが多い。


わかってるんだよ。
わかってるんだけどね。



つい、つわりの時に買ってた桃缶とかそのへんに放置しちゃうよね。
もう一年半くらい前やのにね。
缶詰の保存性の高さに甘えてるよね。
あー片づけ上手になりたい。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-25 23:42 | 日々 | Comments(6)

10ヵ月、言葉の理解度



最近、娘の「大人の言葉がわかってる度」が急上昇してきている。



【パチパチ】

「パチパチして」と言うと、パチパチする。
目の前で大人がパチパチしても、真似してパチパチする。

今日は絵本を読み終わったらパチパチしてた。
そ、そんなこと教えてないのに!
「ええ話やった~パチパチ」っていうパチパチ!?
「お母ちゃん読んでくれてありがとう」っていうパチパチ!?
なんなん、その礼儀作法!
うちのこ天才なん!?

と思ったけど、夫に言ったら
「本を閉じた手つきがパチパチに見えただけでは?」と言われた。
ですよね。



【バイバイ】

出社する夫にむかってバイバイする。
家に帰るアキさんにむかってバイバイする。
「おかあさんといっしょ」がおわるときにテレビにむかってバイバイする。
なんだったら「もうすぐバイバイのシーンやな」というのを予測して食い気味にバイバイする。

あ、でも「バイバイして」と言ってもバイバイしてくれない。
だからバイバイに関しては、言葉は理解していないのかも。



【もしもし】

娘が携帯を持っているときに「もしもしは?」と言うと、携帯を耳に当てる。
感動した。



【手を合わせてください。ごちそうさまでした】

おとついくらいから夫が急にやり始めた。
そしたら結構すぐにできるようになった。
こっちが何の気なく「ごちそうさま」とか軽く言っちゃうと、
「あれ?やらへんの?あれやろうよ」とキラキラした目で見つめてくる。



このことから
「親が思ってるより子どもは成長していた」のだと気付いた。


たぶん
成長していたけど、
出来るようになっていたけど、

「こんなのまだまだわからへんやろう」と我々が勝手に思っていて
チャレンジさせなかっただけなのだ。
だから「急にできるようになった」と感じてるだけなのだ。





今日は卵アレルギーの減感作治療の一環で、
ヤマザキの薄皮クリームパンを丸一個食べた娘。

この前まで液体しか飲めなかったくせに、
もうあんなクリームパンを食べられるなんて。
なんかすごいな。




「大きくなるのはうれしいけど、ちょっと寂しい」なんて思ってたけど、

いやいやいや。

大きくなって「コミュニケーションのバリエーションが増えた可愛さ」は、
その寂しさをかき消す威力がありますな。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-24 23:31 | 子育て | Comments(2)

歌う育児



「無言で育児するな。しゃべることがなければ歌え」
みたいな教えを鵜呑みにしてます。



自分は、そんなにおしゃべり上手な方ではありません。

なのでよく歌います。

ちなみに歌も上手ではありません。
でも背に腹は代えられません。



娘のお気に入りの歌があります。

おかあさんといっしょの「今月の歌」はお気に入りになりやすい。
「今月の歌」は、10月なら「10月の歌」として1ヶ月間流れ続ける歌です。

「しわしわしわわ」「ぶんぶんぶらんこ」「カラスのかっくん」
歌うとじっと聞いてくれる。
ニヤリと笑うときもある。

ほかには「おもちゃのチャチャチャ」とか
「いぬのおまわりさん」などのオーソドックスな童謡。


新生児のころに歌いまくっていた「プライド」と「乾杯」は、
いつの間にか歌わなくなりました。
乾杯の歌詞があやふやなままに。





まぁ何が言いたいかというと、
いろいろ歌いすぎて飽きてきた自分がいてて、
そこでなぜか思わず歌いだした歌が「悪魔くん」のオープニングで、
しかもかなり歌詞を明確に覚えていて気持ち悪かったということです。


「メイプルタウン物語」のオープニングは
歌うたびに「MajiでKoiする5秒前とメロディがいっしょやなぁ」と思います。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-23 22:38 | 子育て | Comments(2)

ご近所さん



昨日のことと今日のことをブログに書くよう、
アキさんにプレッシャーかけられたので書きます。



10月20日 日曜日

「今、北摂でもっともアポが取れない夫婦」でおなじみの奥田夫妻のお宅にお邪魔してきた。

1ヵ月前の北海道土産を渡したくて、
このひと月ずっとお邪魔する機会をうかがっていたのだ。


アキさんに「甘いもの持っていきますよ」と言うと
なぜか「じゃあイチジク以外の果物で」というリクエスト。
毎日が特売日のマルヤスでしこたま買ってゆく。



我々がお邪魔するということで、家を掃除してくれたオックン。
足首を痛めているオックンは、ダイソンをかけたせいで腰も痛めていた。
満身創痍だった。
そしてうちの娘を抱っこしてくれたが、娘は泣いた。
気の毒だった。


奥田家はきれいだ。そしておしゃれだ。
奥田家に行くと「あ、家の中ちゃんとせな」と思う。

帰りの車の中で、“とりいそぎ応接間の机を買い替えよう”という話がまとまった。


あと帰りの車の中でのどが渇いた我々は、
アキさんがもたせてくれたパイナップルを食べてのどを潤した。
アキさんのことを北摂のオアシスと呼ぼうと思う。




10月21日 月曜日

今日はお昼から、北摂のオアシスが来てくれた。
右折が出来ないのにカブで来てくれた。

晩ごはんのおかずのおすそ分けをもらった。
これぞご近所さん。
うちもカブで10分走って、味噌借りにいこ。


旦那に聞かれちゃマズイ話(ヨメ式。より引用)をしたり
わたしの「30歳になるにあたっての服の悩み」を聞いてもらったり
オックンの黒さの秘訣を聞いたり。


アキさんと膝を突き合わせてたっぷりしゃべったことがなかったので
すごく楽しかった。


いいな。
こんなご近所付き合いやったら楽しいな。
ご近所さん言うても、摂津と吹田やけどな。






そしてアキさんが帰られて、お礼のメールをしようとしたら
携帯が壊れていることに気付いた。


ま行とや行とら行が打てないことに気付いた。


だからここで個人的メッセージを書き残しておきます。
アキさん、また来てください。
切り干し大根美味しかったです。
タッパは、甘栗かなんか入れてお返しします。

そしてヨメ式。でも書いてください、というプレッシャーを最後に添えて。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-21 21:16 | 日々 | Comments(4)

検索ワード




誰か「SPECIAL OTHERS」で検索して来てくれへんかな~と思ってるけど、


相変わらず検索ワードは

「エアコン」とか
「石油ストーブ」とか
「エアコンとストーブ」とかでしめられていますよ。




結論言うとエアコンの方が安上がりですよ。

でもストーブの方が暖まりますよ。

だから、好き好きですよ。




「なんでSPECIAL OTHERSがかっこいいかの考察」とか書きたいんやけどな。
誰も検索してきてくれへんかなぁ。
うち、スペルまちがってんのかなぁ。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-20 22:57 | 日々 | Comments(2)

すごいペースで病院に行っている



ここ1ヵ月ほど、娘はハイペースで病院に行っている。


ひとつは風邪のため。
ひとつは便秘のため。
ひとつは卵アレルギーの減感作治療のため。



減感作治療は、病院内でタマゴボーロを数粒食べ、
15分様子を見て異常がなければまた数粒食べ…を3回繰り返す。

なんやかんやして2時間くらい、いろんな菌が舞う病院の待合室にいる。

そして風邪菌をもらって帰ってくる(母子ともに)。


今日も娘はハナミズじゅるじゅるです。
でもお鼻ちゅんすると泣いて怒ります。
そしてうんちが出ない言っては泣きます。



あぁかわいい。


そんな娘は明日で生後10ヵ月。
今日も腹ばいからおっちんが出来ることにご満悦でした。

いつ前進するんだろうか、あの人は。
[PR]
by asano_ha | 2013-10-17 21:36 | 子育て | Comments(2)

ブログとは




本来ブログってのは、独りよがりなもんだよ。


でもそこに「アクセス数がほしい」とか「コメントほしい」とかいう邪念が生まれると、本当に書きたいものが書けなくなったりするよね。



人にどう思われるか?
そんなことは二の次だ。
自分が書きたいことを書く。やりたいことをやる。
正しいかどうかは自分で決める。

人がどう思おうと関係ない、誰も見てくれなくていい。




うちは「つわり」「石油ストーブとエアコンの比較」が気になって見に来られてる方が大半のブログですが、今日はわたしの大好きなジャムロックバンド・SPECIAL OTHERSについて書きます。

あわよくばアザースファンからコメントがくればいいのになんて思ってない
[PR]
by asano_ha | 2013-10-15 22:52 | 日々 | Comments(6)