ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2014年おわり


ご無沙汰しております。

次女を出産し、バタバタな毎日を送っております。

半分腐った牛乳で作ったクリームシチューと
半分腐った牛乳をかけたシリアルを食べながらの更新失礼します。


【近況】

・約10年使っていた財布が限界を迎えた

20歳くらいのときに1400円で買った像の模様の財布(このブログでもたびたび登場)。
あらゆるところがちぎれ、ほつけても、縫ったり貼ったりしながら使い続けていたお気に入りの財布。
それがとうとう限界を迎えたようだ。


なにが限界って、小銭入れの底がやぶけたのだ。

「そこは縫えないっす!」という部分なのだ。


そのせいで先日百円を落とした。
落とした百円は通りすがりのおばさまに持っていかれた。
おばさんは悪くない。
やぶけた財布を持ち続けている私が悪いのだ。


なので新春ということもあり財布を買い替えることにした。


恥ずかしながら夫とおそろいになるのだ。(高校生カップルかっての)
高校生カップルではないが、その財布があまりにも魅力的なので、一生使うつもりで買うのだ。
値段は1400円の10倍以上だ。
なので100年は使える計算だ。
今日買いに行くのだ。イルビゾンテ阿倍野店。


・長女2才になる

先日、長女が2才になった。
魔の二歳児とはよく言ったもんで、ほんとに何でもかんでも「イヤイヤ」である。

「歯磨くで、ゴロンして」「いや」
「じゃあ自分で磨く?」「いや」
「ほな磨いてあげるしゴロンしてよ」「いや」
「じゃあいいわ、もう磨かんで」「いやぁぁ~~~!」

ある程度は好きにさせようと思っているので、最近の彼女は靴下をはかない。

「今日は靴下は履きま…?」「せ~~~ん」

ある程度こっちも面倒くさいので、オムツが濡れすぎてずっしりしているのに放置ということもたびたび。

「オムツをかえま…?」「せ~~~ん」

ちょっと面白い。


ちなみに肯定のときは

「ラムネを食べま…?」「しゅ~~~!」

と言う。かわいい。


そう、イヤイヤの憎たらしさと同じくらい、かわいくて面白い。
そして言葉が増えてきたから、成長を感じる機会も増え、感心することもしばしば。

「おっち~ん」
「うわぁぁ~」
「どってーん!」

という、「座ろうとして転ぶ」というストーリーを自分で作って、それに合った言葉を発していたのには感動した。
なんというか、平面だった言葉が、立体になって奥行きが出てきた感じ。
自分で想像して自分で考えて言ってる。
すごい、子どもの成長ってほんとにすごい。感動。


でも未だに「お父さんお母さん」は言わない。
発音が難しいからかな?と思ってたけれど、「ぞうさん」は言うんです。
「ぞうさん」と「お父さん」って似てるよな?
なんで「ぞうさん」は言えて「お父さん」は言えへんねや?


「なぁなぁ、ぞうさんって言って」「ぞぉーさん!」

「じゃあ、お父さんって言って」「…ぅあ~~


もうわざとやん。絶対わざと言わへんねんやん。
2才児おもしろいわー。


・次女は2か月になる。

こっちに関しては、これと言った感想もなく…(笑)

もうカッコワライです。

やっぱどうしたって上の子の方が気になるから、下の子って本当にカッコワライの状況です。
めっちゃ可愛いんすけどね、常にメンチ切ってる感じが。

当たり前やけど全てが2回目やから、新鮮さはないですよね。
そら写真も動画も撮らんわ。
はやく大きくなって、いっしょに遊べるようになりたい!





・今おでんを炊いているが、具を入れすぎて蓋が持ち上がっていたのが心配

それはまるでサザエさんオープニングのリンゴからサザエさんが出てくるアニメーションの如く、ちくわが蓋を持ち上げてこちらを見ていた。今日の晩ごはんが心配。



良いお年を。
[PR]
by asano_ha | 2014-12-31 06:57 | 日々 | Comments(2)