ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

<   2017年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏休み奮闘中のすべてのお母さんへ。


大げさなタイトルをつけてしまった。


幼稚園が夏休みに入って、30日が経過しました。
24時間こどもとべったり、という環境におかれて30日が経過しました。

次女(2才9ヶ月)などは私のことを「いつでも暇な人」と思っているらしく、気軽に「おかあさん見といて〜」などと言い、わたしの視線を独り占めするだけして、その「見ておいてほしい内容のことはなかなかしない」という視線の無駄遣いをよくさせられますが(そんなときの私の眼光はかなり鋭いものと思いますが)

思いのほか煮詰まることなく夏休みを過ごせています。



そのことがとても嬉しく誇らしい気持ちでいたのですが、今日久しぶりに育児をしていて泣いた。




ぼよよ〜〜〜〜〜〜〜ん





わたしの気持ちにいちばん近い擬音はもう、ぼよよ〜〜〜〜んなのです。




なぜ泣くに至ったかを細かく書いていたのですが「人様にとってはどうでもいいわ!」と思って全部消した。
なので簡単にだけ書く。


昨日の夜「そうだ、明日は電車で児童館にいこう!」「いいねいいね!」
  ↓
朝、警報が出るほどの雨
  ↓
「児童館は行けなさそうだから、買ってあるお菓子の家キットでも作ろうか」「いいねいいね!」
  ↓
「雨やんできたからお菓子の家やめて児童館いかへん?」「いやや!!!」
  ↓
お菓子の家作りに必要なチョコの湯煎がなかなかできない
  ↓
湯煎のお湯が沸騰してもチョコとけない
  ↓
チョコ、レンジでチンしてみる
  ↓
チョコ超焦げて臭いし目にしみるレベルのゴミと化す
  ↓
「お菓子の家できひんかった〜〜〜」母涙。








迷路があってねぇ。

まっすぐ行ったらゴールできる簡単な迷路でねぇ。

予定通りまっすぐ行こうとしたんですよ。したらね。
目の前に三角コーンが現れて通れないんですよね。
それを迂回してまた続きを行こうとするんですけど、また三角コーンでてくるんですよ。
それを迂回して、また迂回して、
迂回して
迂回して
迂回して
行った先が行き止まり、みたいなね。







ぼよよ〜〜〜〜〜〜ん




そうしてわたしは夫に育児を放り投げた訳です。


なんなんでしょう、更年期かな?若年性の?
最近夜不安になるんですよ。
ミサイルとか頭おかしいやつとかサイコパスとか地震とかが襲って来て、もう平和に暮らせないんじゃないかって思って怖いんですよ。
更年期にそいういう症状あるでしょう。

まぁ今日の感じもホルモンの仕業やと思うので、なにか日常気をつける事を調べたら。

「スイーツやカフェインはイライラがひどくなるので控えましょう」とのこと。



スイーツとカフェインだけを頼りに生きとるんじゃ!!!!!



とケータイ投げたくなりましたが、ちょっと気をつけてみようと思います。
いまジャイアントコーン食べたばかりで言うのもなんですが。

あ、でもね、夏休みもあと10日ほどですし。夏期保育もちょっとあるし。
夏休み奮闘中のすべてもお母さん、いっしょにがんばりましょう。



 * * * * * *



ところでKindleを買った。

電子書籍ですね。




唐突にKindleデビューしてみました。



わたし人並みに読書は好きですよ。
毎日お風呂で20分くらい東野圭吾を読むのが、一日でいちばん好きな時間です。

「12時間の育児ストレス」が、「20分の入浴中東野圭吾」でやや帳消しになるくらい、読書は癒しのひとときです。

でもKindle、耐水性はないみたいなんですよ。
だからお風呂では読めません。
お風呂で読むのは古本屋で200円で買った東野圭吾です。
湿気でくったくたになって、読み終えたら捨てるんです。
Kindleくったくたになって、捨ててたらアホです。


ということは、唯一の読書タイムで読む本はKindleでは買えない。
お風呂で読む本は今まで通りブックオフに買いにいかんとダメなんです。
じゃあKindleはどこで読むために買ったのか。





寝室ですよ。


なんでこんなに溜めたのかわからんくらい標準的な答えですけど、寝室ですよ。


寝る前にねぇ、読書をしたかったんです。
今まではスマホいじって寝てたから、いかにも体に悪いでしょう。
自律神経にも、それこそホルモンバランスもダメになりそうでしょう。

それなのに我が家には、暗い寝室で本を照らすべき照明がなかったんです。
いや、ひとつあるんですけど、それは夫のミシン用なんです。
私の本を照らしてはくれないんです。


でもKindleはね、自分で光りますから。
画面が自分でビカーっと光りますからね。照明がいらんのですよね。

だからKindle買いました。



書いてるうちにKindleより照明買った方が安上がりやったやんって思い始めたけど、もういいやん。



 * * * * * * * *


Kindleレビューですが、アンチデジタル人間でも想像以上に抵抗なく使えます。
画面がスマホとかパソコンとはそもそも違う仕組みになってるらしく、見た目「紙」です。



唯一気に食わないのは、Kindleで本を読んでいても「読書をしている人」には見られないこと。
「スマホいじってる人」に見られること。
別にどこの他人にそう見られてもええけど、子どもには「スマホいじってる」と思われたくない。


「母はよく本を読んでいました。母の影響で私も本が好きになりました」
大きくなって娘たちがそう言ってくれるのが夢です。
でもKindleではそう言ってくれません。
実際は読書をしていてもスマホいじってるようにしか見えません。
なので今後KindleのKindleらしさを消すために本屋のブックカバーをKindleにつける予定。
Kindle何回言うねん。



余談。

Kindle unlimited(ネーミングかっこええなぁ)という読み放題サービスが1ヶ月無料体験できるので、もさもさ読みまくって「彼女がその名を知らない鳥たち」を読みました。めっちゃおもしろいー!と思ったら秋に映画公開するそうです。映画いきてぇ。一人で映画館いきてぇ。




「彼女がその名を知らない鳥たち」が面白すぎて夜寝られず、そのせいでイライラして今日泣いたとかは考えないようにしています。

ちがうし!ホルモンやし!
[PR]
by asano_ha | 2017-08-18 21:17 | 日々 | Comments(2)