ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

3才半昼寝問題


3才半の長女に昼間2時間させたら就寝時間22時半になったよちきしょうめ。


最近は幼稚園があるから昼寝することもなくなって、そうすると19時半とかに寝てくれて。たまに昼寝した日でも21時くらいには寝ていた長女なので、22時半はさすがに疲れた...しかも、眠たくなーいとぐずる。その声に次女は起こされて泣き、風邪気味の旦那はイラついた雰囲気。

長女としては、たくさん昼寝したんやから眠たくない!まだ遊んでたい!と、もっともな要求なんやけど、こっちだって寝かせてからの仕事あるし!ていうかうちだって一人でゆっくりしたいし!でも3才半に2時間の昼寝させた母親が悪いんですかーこっちだって全部はじめてなんじゃ!3才半にどれだけ昼寝させていいかはじめてやからわからんのんじゃ!「3才 睡眠時間」で検索したら日本の子どもは睡眠不足、もっと寝かすべし的な記事が出てきて起こすの躊躇したんじゃボケー!真面目にやった結果じゃーーー!

ていうかていうか、次女には昼寝たっぷりさせなあかんわけやん?(1才半)
昼御飯食べたら寝室に次女には連れていくやん?長女ついてくるやん?いっしょに寝るやん?なんやったら次女より先に寝るやん?そんで、長女だけ先に起こしたいやん?でも実際そんなん無理やん。同じ部屋に寝てる二人のうち一人だけ起こすのどうやって?教えてくれ。


でもほんま、もうこんなん勘弁なので。明日からは絶対に長女に昼寝をさせないよう努める。眠れないのは本人のせいじゃないのに、悪くない長女に辛くあたってしまうのが嫌すぎる。いや、繰り返すけど母親だって真面目にやった結果なんだけども...もう泣きたい。

夏休みになったらどうなるんだ。ボスケテーー



[PR]
# by asano_ha | 2016-07-13 23:04 | 子育て | Comments(0)

つらい、からの、つらい。



前回の「つらい」という記事から引き続き「つらい」現状。

今回の「つらい」は
先週金曜の長女発熱→長女嘔吐→次女の鼻水悪化→次女発熱→次女嘔吐→回復したはずの長女嘔吐→次女高熱→次女座薬……

・その間最前線で看病するわたしもれなく風邪うつって体調悪い→腹痛で寝かしつけ中断

・仕事休んで看病手伝ってくれて嫁の腹痛のせいで中断した寝かしつけを代わってくれた、もともと体調悪い夫→腹痛


前のブログから合わせてこう書いてしまうと、もう全然いいことないみたいですが、長女の幼稚園生活も軌道に乗っていてめっちゃ良い感じです。わたし厄年真っ最中ですが、めっちゃいい感じなんですよホント。鼻の下のニキビ治りませんけどめっちゃいい感じよ。


長女は思ったより嫌がらずに幼稚園に行ってます。
「幼稚園は好き。でもおかあさんと離れるのがイヤ」という感じで朝は泣くことが多い。
でも幼稚園の歌を歌ったり先生の話を積極的にしてくるので、それなりに楽しんではいる様子。


次女は最近「コワイ」という単語を覚えてとても面白い。
天狗を見て「コワイ」と言う。
貞子を見て「コワイ」と言う。
使い方正しいんかい。

今日は抱っこひもで抱っこしようとしたら、

「オッブ!」

と言っておんぶを要求してきた。
普通なんやろうけど、長女のときにくらべて言葉が出はじめるのが早いからびっくりする。
言葉が遅かった長女も、今やかなり達者です。

いかに発達に遅い早いが関係ないか思い知る。
そう、長女のオムツは未だ外れる気配なし。


そんなわけで奥井家にバイキンが舞い降りて早1週間がたっています。
座薬の効果が切れた次女の体温はいかに。
[PR]
# by asano_ha | 2016-06-09 23:52 | 日々 | Comments(0)

つらい



3月中旬から末までは、夫の仕事の繁忙期。

今までその時期は子ども連れで実家に帰っていたので、今年が私のはじめての「繁忙期デビュー」。
3週間くらい夫は休みなし。
朝から夜遅くまで家に帰ってこない。
果たして大丈夫かしら、一人で育児家事できるかしらと相当気をもんでいた。

が、

覚悟を決めていたせいか(大げさ)、
お風呂の受け渡しタイムだけは夫が帰宅してくれたせいか、
そこまでてんやわんやにならずに、無事に繁忙期を終えられた。



さぁ打ち上げに焼肉でも食べに行こう
暖かくなってきたしいっぱい出かけよう

と思っていた矢先、夫が風邪をひいた。
もう一週間以上前に。まだ治らない。つらい。



ただの風邪じゃない。細菌性の風邪やって。
だからなのか、熱があがったりさがったりするし、すっごいしんどそう。
それが一週間以上やで。
夫は、子どもたちや私に移すまいと自ら隔離生活。
イコール、わたしは子どもたちと密着生活。←わたしだけ繁忙期延長。

いや、つらいのは夫自身だ。
そしてお父さんと遊べない娘たち、イライラしたお母さんにおこられる娘たちも相当かわいそうだ。
めんごめんご。
マグマグを床におもいっきり投げつけてごめりんこ。



こういうとき、自分のふがいなさを後悔したり責めたりすることはもう無意味なので、
具体的に何か手抜きする方がよっぽど有意義ですよねー。
イライラするのは自分のせいじゃない。状況のせい。そうそう。


さぁて。なんの手抜きをしてやろうかなー。
ケンタッキーってデリバリーやってるんかなー。
[PR]
# by asano_ha | 2016-04-07 14:04 | 日々 | Comments(2)

Nのために


保護している「Nのために」最終回の録画を、また見た。

何回見てもいいわ~
のぞみのお母さんの演技がいいわ~泣かせるわ~
家入レオの曲かかるタイミングが絶妙やわ~染みるわ~
あと安藤ええやつやわ~
安藤役の俳優さん顔が苦手やけど、安藤がいいやつやから好きやわ~

「前を向いて生きろよ!その方が杉下らしいから」


ええやつやわ~


顔は成瀬くんの方が好きやけど、ええやつやわ~~



NのためにのDVDボックス欲しいな。

Nのためにと最高の離婚を超えるドラマが見たい。光夫~~
[PR]
# by asano_ha | 2016-03-25 00:24 | 日々 | Comments(0)

「室内では子どもに靴下をはかせてはいけない」〇か×か




長女の左足の指の間が、赤くガサガサになった。
特にこれといって気にしていなかったのだが、今日別件で小児科にかかったため聞いてみた。


「これはしもやけです」


へぇ?しもやけ?


「足の裏つめたいでしょ?」


つめたいですよ、そりゃ。
だって靴下ははかせてないもんね。
だって子どもは体温調節を足の裏でするから、そこを布で覆うのはよくないんでしょ?



「靴下をはかせてはいけないというのは迷信です」







このときの衝撃たるや。


例えて言うなら、リキッドファンデーションのあとにお粉をはたくことは常識だということをアキさんに教えてもらったときと同じくらいの衝撃を受けた。
今まで未完成の状態で外出てたんか…急に顔面が恥ずかしい。

まぁそれはそれとして。




3年3ヵ月もの間信じてきたものが、真実じゃなかったなんて。


「足寒そうやねー」と言われるたびに「いや子どもは足の裏で体温をうんぬんかんぬん…」と説明したり

赤ちゃんに靴下をはかせてる親御さんを見ると「それ脱がした方がいいんやで、でも言うのもなんか嫌な感じやしな…」と勝手に気を使ったりしていたものが

まったく違ったなんて。



そこの小児科医は、新しい医学を勉強しない未だに「予防接種のあとはお風呂入るな」とか言うヨボヨボじいちゃん先生ではないので(恨みはないですよ)、たぶん間違いない事実なのだと思われる(少なくとも今現在は)。


なので早速子どもらに靴下はかせてますけど…
脱ぐよねー。嫌がるよねー。
まぁ寒かったら多少気持ち悪くても脱がないと思うので、そのへんは本人に任せよう。



余談ですが、最近、次女(1才4ヵ月)のおもしろさがきわだってきた。

何がと言われると困るけど、なんかやたらよくしゃべる。
「♪き~ら~き~ら~」と歌って手をひらひらさせながら、どこかへ歩いて行ってしまう。
「♪こーかん」と言いながら交換する。
「ちらっ」と言いながらこちらをのぞく。
ふたり目ってこんなに言葉早いの…?


あと長女といろいろ違う。

長女→ひっこみじあん・野菜好き・べんぴ

次女→自由奔放・肉魚好き・快便

長女が半日かけて便意と戦ってる横で、2回うんちしたりしてます。
腸どうなってんの?



あいかわらず仲はあまりよくありません。仲良くケンカしてます。
[PR]
# by asano_ha | 2016-03-04 23:59 | 子育て | Comments(2)