ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

スマホ買ったよ。



スマホ、スマホと、

アホみたいに今さら騒いでいるのがみっともないですけれども

ついにスマホを持つことになりました(←言えば言うほどアホみたい)。



今までガラケーとタブレットで生活していたのですが、1年半ほど使ったタブレットが徐々に限界を迎えはじめた今日この頃。

新しくタブレットを買うのもなんだかなぁーということで、満を持してヨドバシにスマホを買いに行きました。


店員さんにひとしきり説明を聞き、
3つの機種の中から店員さんオススメのものに絞り、
液晶に貼るフィルムとケースを選び、
auに解約のための電話をかけ、



解約に9000円必要であることが判明し、



なんにも買わずに手ぶらで帰ってきました。店員さんごめん。



3月以外の月に解約すると9000円必要とのことなので、
3月まで今のガラケーを使いますということで。
3月になったらまた来ます。
必ず来ますと店員さんに言い残し。


ネットで端末を買いました。
ネットでSIMカードも買う予定です。店員さんほんとうにごめん。



なので、今はまだガラケーで電話・メールです。

スマホは家のWi-Fiで、家にいるときだけ使ってます。

3月になったら本格的にガラケーを解約し、晴れてスマホデビューです。


早く文字入力慣れたい。
そして早くかっこよくスクリーンショットできるようになりたい。
当面の目標。
[PR]
# by asano_ha | 2016-02-18 22:56 | 日々 | Comments(0)

スマホ初心者



スマホを持ったら、
みんながよくやっている(?)スクリーンショットというのをやってみたかった。

やり方を調べてみた。

電源ボタンと、音量のマイナスのボタンを同時に押すのか。なるほど。


左手親指で電源、
右手親指で音量。


ぽちっ。


シャリーン!!!!



で、できたーーー!!!




でもなんか、
でもなんか、

やってる姿かっこわるーーー!!!なんでーー!!??
[PR]
# by asano_ha | 2016-02-18 14:13 | 日々 | Comments(0)

ブログを更新しない間に


コツコツ撮りためていた写真のデータが消えたり
マラソンに出ることになって早朝にトレーニングしたり
メルカリで小遣い稼ぎしたり
子どもが熱出したり
ついにスマホデビューすることになったり

いろいろしていて

今は


「入園式の服どうしよう」


というところにおります。


きちんとした服というのは、自分の大学の入学式のときに親に買ってもらったスーツくらいで、まさに一張羅という感じで、何かって言うとこのスーツを切り札にやってきました。
結婚しての挨拶周りとか、お宮参りとか。

そして今回もこのスーツで出席しようと思う。
大学の入学から13年たってるけど。なんということでしょう。


でも華やかなインナーとコサージュと靴だけは買いなさねばならない。

華やかなインナーて。どこで買ったらいいねん。
買いに行く時間ないから通販がいいけど、どこで?楽天??
おすすめフォーマルウェアのサイトおしえてください。


あと娘も。制服ないからちょっとドレッシーな服買ってやらんな。

あと入園準備。
コップ、弁当箱、水筒買わんな。


あぁ忙しい。
忙しい合間にメルカリの発送に追われて余計忙しい。

もう少ししたらバレンタイン。
そのあとはマラソン本番。
そのあとは茶団子並べてギネスに挑戦。
あぁ忙しい。
[PR]
# by asano_ha | 2016-02-09 23:07 | 日々 | Comments(5)

最近



「かぞえてんぐ」のハイテンションが最近の大好物。
[PR]
# by asano_ha | 2016-01-25 14:13 | Eテレ | Comments(0)

こどもとおでかけ カフェ編

c0186262_22411728.jpg



夫が休みの日。

「今日は特に予定ないな~どこに行こうかな~」という日。


そんなときに選ぶべき「大人もこどもも楽しめる場所」の候補がいくつかあるのだけれど、それがとっさに思い浮かばなくて困る、という事態がちょいちょい起きる。



そんなときのために
そんなときの自分のために

「こどもとおでかけスポットリスト」を作ろうと思う。

はい、今回はカフェ編。


tumiki食堂(茨木市)

もう何回行ったかわからない。食事もお茶もできるカフェ。
キッズスペースがあり、木でできたおうち・滑り台・つみき等のおもちゃ・DVD(トムとジェリー!)がある。
けっこう広いのにあんまりお客さんがいない。
二階は雑貨屋さんがあって楽しい。
内弁慶な長女も「ツミキカフェ行きたい~」と自分から言うほど、なんか行きやすいカフェである。

ただ食事は特別美味しいというわけではない(ごめんなさい)。
なんつーか、庶民的なかんじで、がんばったら自分でも作れると思う。
その分お値段はお手頃やけどな。

あと「授乳スペース」「おむつ替えスペース」が無いに等しい。
一応「「授乳室」とうたってる個室はあるのだけど、狭すぎるし椅子がない。
椅子がないのにどうやって授乳しろと言うのか。
おむつ替え出来そうな小さなベッドは、小さすぎるし車輪が動くのでキケン。
乳児には優しくない。

でも行っちゃう。困ったらtumikiカフェに行けば休日はなんとかなる。


monoire cafe(丹波篠山)

いきなり遠方。でもここはほんま良い。ほんまは毎週行きたいくらいいい。

元幼稚園の建物でやってるカフェで、廊下部分に木のおもちゃが所狭しと並べられている。
これが既製品のおもちゃではなく、カフェ内の工房で作られているオリジナル。
そのクオリティの高いこと高いこと。
上からビー玉を転がして、坂道をころがってころがって、最後にチンチロリンとなるおもちゃ(説明へたくそか)の「7倍すごいバージョン」のおもちゃが10個くらいある。
大人もいっしょに興奮して遊んでしまう。

そしてここはご飯がめっちゃ美味しい。
ご飯が美味しいお店って、やっぱもう一回行こうと思うよな。
当たり前のことやけど、やっぱご飯屋さんはご飯で勝負せなあかんよな。
というわけでmonoire cafeはご飯がきちんと美味しいカフェです。すばらしい。

狭いながらも授乳スペースはあります。椅子もあります。扇風機もあります。
お手洗いも清潔でとてもかわいらしい。おむつ替えシートもあるよ。

そして実は先週行こうとした。
準備をして、車に乗り、さぁ行くぞ!と思ったところで、驚愕の事実判明。
2月下旬まで冬季休業だってよ。

春になったらまた行く。


カフェソラーレ(吹田市)

monoire cafeに行けなかった我々が向かったのは近所のチェーン店だよ。

ここに行ったのは2回ほどで、LABI千里店のレストランフロアに入ってる。
食事もできるらしいけど、今のところカフェ的な利用しかしていない。
キッズスペースがあって、子どもを野放しにできる。
親と離れられて、がつがつ行ける子には向いてる。

でもけっこう人口密度が高くて、ゆったり遊ばせることはできない感じ。
ちょっと他の子の動向とかを気にしながらって感じ。
実際この日も、長女は2才の男の子とおもちゃの取り合いになっていた。

でも、近所やしお昼寝のあとにサクッと行ってサクッと遊べる手軽さがほどよい。


Riche(神戸市須磨区)

ここも去年だけで2回行った。海が見えるカフェ。

外観、内装がおしゃれ。外に手作りのブランコがある。
ここもご飯がおいしい。ご飯に人参のすりおろしが入っていておしゃれ。
(うちでもやってみよう!って言って半年くらいたつけど1回もやってない)
特にキッズスペースや授乳室・おむつ替えシートがあるわけではないので、こども連れ向き!みたいなカフェではない。

でも食事後に海に行って遊べるのがよい。
長女はひたすら石を集めては海に投げていた。
打ち上げられたクラゲを発見しては棒でつついていた。


SEWING TABLE COFFEE(枚方市)

ここも、特別こども連れをターゲットにしてるわけではないけど、「ほぼ外」なので子どもが自由に遊びまわれるのが魅力。
独身時代から数えると5、6回行った。
わたしが今まで飲んだコーヒーの中で、ここのがいちばん美味しい。
(2番は近所のパン屋サニーサイドのコーヒー←チェーン店)

次女が産まれてからまだ一度も行ってないので、春になったら行こう。
「ほぼ外」なので今は寒い…


以下、1回だけしか行ってないカフェ。

喫茶ゆすらご(京都市上京区)
コトコトヒロバ(河原町)
cafe genten(丹波市)
ポパンクールカフェ(箕面)
cafe matin(箕面)
カフェ茨木湯(茨木)
aere cafe(豊中)
まだま村(茨木)
ルポ・デ・ミディ(枚方)
レトワールドメール(吹田)


↑で特に「もう一回行きたい!」と思っているのは、箕面のポパンクールカフェ

ここは2階に、tumiki食堂のような木でできたおうちと滑り台がある。
前に行ったときは「平日・雨の日・夕方」という「そらお客さん少ないやろ」というタイミングだったので遊びたい放題だったのだが、休日はどうなんやろ。
混んでたらイヤやな~と思って、なかなか行けないでいる。
スイーツがボリューミーで、そして美味しかったな~また食べたいな~


レトワールドメールは、我々がコーヒーにハマりたてのころ最初に行ったコーヒー屋さん。
カフェもやってるしコーヒー豆も売ってる。
しばらくここでコーヒー豆買ってたけど、おなじくらい美味しいコーヒー豆が近所のパン屋サニーサイド(←チェーン店)で半額くらいで買えちゃうので、最近行ってない。
でもカフェスペースがめっちゃこじんまりして落ち着くので、今度はカブでひとりで行きたいと思っている。


「もう1回行きたい」と思わないカフェというのは、きっと共通点があって
それは「こどもといっしょに」という大前提がある限り
「ごはんが美味しくない」ということではなくて

「お座敷・ソファがない」とか
「こどもが食べられるメニューが少ない」とか
「お客さんが多くて、なんかセカセカしている」とか
そういうことなんやな。

子ども用のお水を、ガラスのコップではなくプラスチックのコップで、なおかつストローをさしてくれるところは、それだけで合格という感じ。スタッフに子育て経験のあるお母さんがひとりいるだけで全然違うんやろな。



でも、こうやってリストにしてみると、行ってるようであんまり行ってない。
たぶん6割tumiki食堂に行っているから。
長女に「どこいきたい?」と聞くと「ツミキカフェ」と言うから。

これからも我々はtumiki食堂か近所のパン屋サニーサイド(←チェーン店)にお世話になるのだろう。



次回は「こどもとおでかけ カフェ以外編」を書く。
[PR]
# by asano_ha | 2016-01-19 00:03 | こどもとおでかけ | Comments(4)