ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

おとなりさん




わたしが買い物から帰ってきた昼下がり

家の前で
おとなりのおばあちゃん(80歳くらい)と鉢合わせしました。



こんにちわってあいさつして
天気の話やなんかを(5秒くらい)して
この「ご近所付き合い感」にひとり満足してました。

おばあちゃんはどこかへお出かけされる様子だったので
「いってらっしゃい」
と声をかけて別れました。







「目上の方にいってらっしゃいっておかしくない?」


別れてから気付きました。
「お気をつけて」って言うべきだったのでは?
「いってらっしゃい」って近所の小学生に言うみたいやん?

でもオフィスでは外回りする上司にもいってらっしゃいって言うよな?
だから別にオッケーなんじゃない?
でも少し感じるこの違和感なに?
そんなに心の距離近くもないのに馴れ馴れしくいってらっしゃいした罰?

おとなりのおばあちゃん「うわぁコイツあんましゃべったことないのにめっちゃ馴れ馴れしく来るやん~ほんまうっといわ~人との距離の取り方学べや~携帯やパソコンに依存している現代人は現実生きるのめっちゃ苦手やで~これやから戦争を知らん人間はあかんわ~」って思ってはったかなぁ~いやや~




ところで柴咲コウのパッツンにあざとさを感じます。

柴咲コウのパッツン押しは
パイナップルしかない酢豚みたいなもんです。
[PR]
by asano_ha | 2010-09-28 19:02
<< こうなった。 季節がかわった件 >>