ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

デロンギのトースターは諦めた



デロンギのトースターは完璧だと思う。


いや、使ったことないし使い心地はまったくわからんけど
見た目の面で完璧だと思う。
見た目の面での完璧具合で言うと、真木よう子くらい完璧だと思う。
トースターなのに6,350円という価格に目をつぶれば
トースターとしては完璧だと思う。








でもデロンギのトースターは諦めたで。

理由は高いからじゃない。

似合わへんからやで。



6畳の和室にデロンギのトースターは似合わへんで。
6畳の和室に似合うのは、座布団と風鈴とすだれと、
ブタの蚊取り線香置きって決まってるで。
手ぬぐいなんか飾ってたらなおよいね。ヨイネ!

そんな6畳の和室にデロンギのトースターが仲間入りしたら浮くこと必至やん。
なに一人だけ西洋のオーラまとっとんねん。
周りから総スカンやん。
デロンギのトースターが酢豚のパイナップル扱いされるところやったで。
危ない危ない。



そんなことでポップアップトースター選びは白紙に戻った。

そして次は「パーソンズ」っていうメーカーのトースターに目を付けている。
このトースターがまた可愛らしい。
まるっこくてツヤツヤで、色がカブと同じプラズマイエロー。
お値段もお手頃。

きっと6畳の和室にもなじんでくれるはず。
このコは周りに合わせながら、でも自分のスタイルも貫いていく
そんな芯の強さとしなやかさがあるに違いない。




ただなんか、写真で見る限り焼き具合がすごい微妙  っていう。


食パンの、上部(たぶん下部も)4センチくらいは焼けてない感じ。
しかも唯一焼けてる部分も、碁盤の目みたいに

■■■
■■■
■■■

って模様になってる。なにそれ。


「見た目かわいいけどあんまりパン焼けないトースター」って
単にかわいいパン収納庫やろ。




レトロでかわいくて手頃なお値段で
6畳の和室に合って
■■■
っていう模様がつかないトースターを今後も探し続けようと思う。
[PR]
by asano_ha | 2011-04-07 18:47
<< トースターを買った、ついに デロンギのポップアップトースタ... >>