ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

お箸トレーニングのこと



5才の長女はまだお箸が使えません。
周りでは3才の子が上手に使えててびっくりするやら焦るやら。

たとえば「言葉」とか「読み書き」とか「計算」とかのたぐいは、
「年齢が上がれば自然にできるようになる」じゃないですか。
「トイレ」も。

でも「お箸の持ち方」とか「自転車の乗り方」とかは
「練習しないと出来るようにならない」じゃないですか。

まぁ練習につきあうとかはね、
親としてもめんどくさいから避けて通りたいですけど、避けて通れないよね。
お箸の持ち方で人間の価値は決まらへんけど、できれば奇麗な持ち方のできる大人になってほしいよね。
でもまぁ根気よく教えるのとかめんどくさいので、「エジソンのお箸」任せにしてたんすよ。
エジソンを使い始めたのは2〜3才のころかな?
いつかエジソンを卒業して大人のお箸が使えるはずだと、エジソンに任せて放置してたんすよ。

したらダメですね。
エジソンじゃダメだ。
エジソンのお箸しか使えない状態になってる。

焦ってYouTubeでお箸の持ち方の動画とか見ながら練習してみるけどすぐ飽きて「やっぱりこれがいいー☆」ってエジソンに逃げてるよね。
エジソン任せにしていたツケが今まわってきたよね…


そんな話を幼稚園のお母さんに相談してみると
「うちの子もエジソン使ってたけど、コンビのお箸に変えたら自然にお箸使えるようになったよ」




すぐAmazonで買ったよね。
「はじめてサポートおはし」
長女次女の分あわせて2本で千円ちょい。やすい!


エジソンみたいに指を通す輪っかがついてるんではなくて、薬指と小指がにぎれるパーツがついてて、それを握るとなぜか導かれるようにお箸を上手に持てるという魔法のお箸。
構造としては二本の箸をつなげる部分にバネが入っていて、箸をとじるときのみ力が必要で、バネの力で自然にひらく。
握るパーツとバネのパーツをひとつずつ外してステップアップしていくと、お箸が持てるようになるらしい。


5才長女は「長年エジソンでやってきた」というプライドがあるので、「握るパーツはおこちゃまでしょ」という感じで早々に外された。そこ謙虚にやろうよ、と母は思った。
そして彼女の悪い癖である「二本の箸の間に中指が入り込みつかめない」という状態が起こり「うまくつかめない!」とヘソを曲げてしまった…ものの、次の日には中指の位置も正しくなり、今ではエジソンのプライドも捨ててコンビで上手に食べています。

3才の次女はまだクレヨンも握って持つので、お箸トレーニングはまだ先でいいかなーと思っていたのですが、コンビのお箸だとなぜか上手に持ててるよ!すげぇ!!なんで!!?


バネのパーツを外すと本当にただのお箸になるので、そこでまた試練が訪れるかもしれないけど、まぁ小学校に入るまでには…お箸が使えるようになるかなぁ…。
とにかく今からお箸トレーニングするぜって方には、コンビのお箸おすすめします。




[PR]
by asano_ha | 2018-04-28 21:21 | 子育て
<< ひとりビバップオールナイト。おわり 次女、入園から一週間 >>