ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

次女4才、低身長問題その後。



11月1日で次女が4才になりました。
次女の誕生日でみんなの注目が次女に集まることへの嫉妬がひどかった長女の話はまぁ置いておいて、次女の低身長の検査結果が出たので記録?報告?しておきます。心配して直接ご連絡くださった方々ありがとうございました。


4才女児
身長85cm
体重11kg

成長ホルモン
甲状腺ホルモン
ともに異常なし! でした…


あのねぇ。拍子抜けしたわけですよ。
だって次女の身長と体重は「2歳児の平均」なんですよ。
幼稚園で月に一回計測してもらうんですが、二ヶ月ごとに数ミリずつ伸びるようなスローペース。
毎月はかってもらうのに、見事に二ヶ月ずつしか伸びない。階段こまかくのぼってる。
それでもホルモンはきちんと出てるんですって奥さん。

小児科の先生がおっしゃるには、みんな同じくらいの大きさのコップを持っていて、そこに成長ホルモンが入っていて、それを骨に注げば背が伸びるんだけども、注ぐタイミングとかどこに注ぐかとか、もともとの遺伝子の影響で、背が伸びる時期や伸び率が変わってくるそう。
次女の場合はまだ注ぎが少ないっていうのと遺伝の影響で(結局それかよ)2歳児の平均身長を持った4歳児になったってことみたい。
見た目2歳なんやけどキレ気味に「雪の女王がいいんですよ!!!」って言う。なぜか敬語。


いろんな人に「ちっちゃくってかわいいね」と言われるたび「あ、でも低身長の疑いがあってさ…」と後ろめたいものを白状するように話してきた自分の心が軽くなって、「そう、ちっちゃくてかわいくて面白い生き物やろ!」と胸はって言えるようになりました。


そしてこんなブログを書いていることがもし長女にばれたらまた次女への当たりがキツくなってしまうであろう。くわばらくわばら。






[PR]
by asano_ha | 2018-11-02 21:57 | 子育て
呪われているのかな? >>