ブログトップ

あさのは

asanoha2.exblog.jp

憧れのトレンチコート


10〜20代の頃トレンチコートに憧れていた。
今まで3着のトレンチコートを持っていた。
しかしいずれも似合わなかった。
毎回似合わないかもなぁと思いながら買い、
案の定似合わなくて着なくなる。
なんつーか探偵っぽくなる。
自分はトレンチコートを着ると探偵になるのだと思い、
憧れながらも近づけない存在だった。

それなのに、先週懲りずにトレンチコートを試着した。
そしたら似合ったのだ。
た、探偵じゃない…!
いっしょにいた次女も「おかーしゃんカワイー!」と褒めてくれるではないか!

出産し、30代になり、小花柄や丸襟や水玉やパフスリーブが似合わなくなった代わりにトレンチコートが似合うように(少なくとも違和感がない程度に)なったのだ。

これはかなり嬉しかった。
ずっと憧れていた人が振り向いてくれたような感じだ。


嬉しかったけど、正直今トレンチコートそこまでほしくない。
ボタンいっぱいついてる感じとか、パーツ多い感じとか、昔ほど惹かれない。
憧れていた人が昔の輝きを失っていたような感じだ。

どっちかって言うとステンカラーとかもっとラフな感じのほうが流行りなんじゃないの?と思って、そっちも試着した。

次女は言った。
「それはカワイーっぽくない」

子どもは正直だ。

トレンチコートへの憧れを失い、ステンカラーコートに失恋した。

なので今はスプリングコート難民です。
春一番がみにしみる。


[PR]
# by asano_ha | 2018-03-01 12:21 | 日々

次女の不調さらにその後


今日も風邪らしき症状はないものの、ずっと眠そうで指しゃぶりしている次女。
そしてちょっと怒りっぽい。
怒りっぽいというか、クレーマー。
朝食にスクランブルエッグのっけたら「このお皿だから食べない」
もっとでかい皿だったら食べたんだとよ。
(どんな皿でもたぶんスクランブルエッグはあまり食べない)
常にこんな調子で、若干私も疲れてきました。

そこで諦めていればよかった。
ちょっとでも元気出してもらおうと、普段買わないスペシャル感のあるジュースと、ヨーグルトと魚肉ソーセージとハーベストを買い、

さぁ、どれでも好きなの食べていいよ!甘いものさっぱりしたもの肉肉しいもの全部取り揃えておりますよ!栄養つけて元気になって!さぁさぁ!!

とばかりに次女の前に並べましたらば

「このジュースきらーい」

「じゃあ飲むな!!!!」


ケンカですよ。もう疲れた。元気になってもらおうとかもう思わないようにする。好きなだけ寝ててくれ。

と、布団を敷きましたらば
布団ではなくストーブの前でゴロゴロ…

勝手にしてくれ。
母も勝手にブログ更新するわ。




[PR]
# by asano_ha | 2018-02-22 10:03 | 子育て

次女の不調つづく



先週、次女が発熱。
すぐ平熱に下がるも、4日後再度発熱。

この時期インフル感染のリスクを考えてあまり病院に行きたくないので、、市販のシロップで対処していたが、二度の発熱のため満を持しての受診。

ひとつめの風邪の治りかけに、別の風邪をひいたらしい。

もらったお薬を飲んでいたら鼻づまりも改善されて一安心していた矢先、また次女の様子がおかしい。 
熱はないけどずっと指しゃぶりしてるよ…
味覚もおかしいらしく、イチゴやミロなどの好物も受け付けない。

風邪の3コンボ…


派手な症状がないのは幸いなことやけど、ただただ元気がないっつーのも心配なもんすね。



[PR]
# by asano_ha | 2018-02-21 23:12 | 子育て

インフル



先週の日曜日、寝ようと布団に入ったら急に震えが止まらなくなった。
背骨がブルブルしてどうにも止まらない。
15分ほど布団の中で暖まろうとするも震えは止まるどころか激しくなるばかり。

・最近風邪ひいてて抵抗力落ちてた
・手洗いそんなしてない
・人混み行った
・インフルエンザワクチンうってない

あ、これインフルか。やっちまったか。

インフルでこんな震えるの?
それをスマホで調べようとした手が震えて調べられない。
こんなマナーモードばりに体が震えるなんて脳みそどうにかなるやろ。
インフルエンザ脳症ってこういうことか。
熱はかったら38.3℃。
これインフル決定やろ。
もうすぐ長女の生活発表会やのに…
手洗いを徹底していない、ワクチンも打っていない母親のせいで、長女は生活発表会に出られないのか…
「ワクチン打った人ばっかり感染している。打たない方がきっと感染しない」
という持論になんとなく自信があった自分のバカヤロウ。


夫に湯たんぽやらカイロやらを世話してもらい、うなされながら就寝。
うなされるし咳出るし辛い夜だった。
インフルちょろいとか思っててごめん。
もう来年からワクチン絶対うつ。
朝起きたら背中めっちゃ痛い。
インフルは関節とか痛くなるもん。
頭も痛いもん。
これはもう病院行くまでもなくインフルやろ。


すでに感染している可能性のある長女は念のため幼稚園を休ませ、夫にこどもたちを任せて朝一で病院へ。
あのながーい綿棒を鼻にぶっさす検査をしながら胸の音を聞かれるという辱めをうける。
ぶっさしながらじゃなくて良くない?


前ふりが長くなりましたが、検査の結果、インフルじゃありませんでした。



いよっしゃああああ!!
来年もワクチン打たないぜーーーー!!!!!



インフル菌側からしたら、こんな感染しやすい人間他におらんかったはずやねん。
でもインフルじゃなかったぜえええ。
今年もワクチン打たない組の勝ちだぜええ。

しかしながらその後もダラダラと熱も下がりきらず、
たまに頭痛が復活したり咳がずっと残ったり、
胃がむかむかしたり、なかなか最近ないくらい辛い風邪でした。


そんな風邪が治ったのは、奈良健康ランドのおかげです。
奈良健康ランドに行ったら胃の不快感もすっかりなくなり、毎日爽快です!
ごはんも美味しく、とっても幸せです。
ほんとうにありがとうございました。


奈良健康ランドが極楽な件は、また後日書く。



[PR]
# by asano_ha | 2018-02-13 23:19 | 日々

抜けた乳歯どうするか問題


年中クラスでは、春生まれの子は徐々に歯が抜け始めている。
はやいよねーはやいよ。
自分が子どものときはそんなん小学生なってからじゃなかった?
原因は食の欧米化?環境ホルモン?
なんか知らんがいい傾向ではない感じする。

それはそれとして、長女がこんなことを言い出した。 

「Aちゃんが抜けた歯を枕の下に入れておいたら、妖精さんがお菓子にかえてくれてたんやって!わたしもやりたい!」


初耳である。

歯とお菓子を代えてくれる妖精?
お菓子よりも子供の歯が欲しい妖精?むしろ妖怪…?

調べたらトゥースフェアリーというものらしい。
イギリスの。歯の妖精。きっしょ。

抜けた乳歯は、下の歯は屋根に、上の歯は庭に投げるものだと、それが日本の伝統だと思っているので長女の提案には乗れねぇ。
長女が「妖精さんに来てほしいから☆」という理由ではなく「お菓子が食べたいから」という理由によりやりたがっている気がするので余計に乗れねぇ。
そもそもこの家に妖精はいない。
いたとしても座敷わらしみたいなやつ。



ほんま余計なことしてくるよなー異文化の波を利用して儲けようとしてくる奴ら。歯ぐらい素直に庭に投げさせろよこんちくしょう。




[PR]
# by asano_ha | 2018-02-06 20:53 | 子育て